プリウスphvのライバル BMW330eは買いか?値段的にもステータス的にも上だけど性能的にはプリウスphvかなあ。でも3シリーズのデザインもぼちぼち飽きて来ましたね。

プリウスphvもグリーンカー・オブ・ザ・イヤー2017取れなかったですね

売れてるかどうかが問題かなあ ボルトは売れてるのかなあ

オリンピックでJAMAICAのボルトが活躍したからか!?

cq5dam-resized-img-1185-large-time1470809404459
プリウスphvよりもボルトよりも質感とかステイタスとかが上で

phvの目的が同じ車がBMW330eですね

 

ドイツやアメリカでは普通でしょうが日本では1ランク上ですね

ブランドに弱い日本人です

ただこの3シリーズも長年経ちましたから目新しさはエクステリアには一切なく

インテリアにもあんまり無いですね

 

あるのは充電用アウトレットの穴だけですね。普段はカバーで覆われてるけど

BMWは昨年のX5 xDrive40e以降、プラグインハイブリッドに力を入れてますね。

 

まあヨーロッパ車はディーゼル車の排ガス規制について

不安を持っていますからねえ

 

VWの不正に代表するように

走りに好評を得ているBMWのディーゼルについては同じように不正はありませんでしたが

排出ガスはCO2やNOXが多く出る傾向にあると

ある機関が発表していましたね

 

3シリーズのプラグインハイブリッドと2シリーズのアクティブツアラーと

 

同時に出したのですね

プラグインハイブリッドの利点と言えば小さなバッテリーと

いざ電池容量が無くなったら使えるエンジン

 

小さなバッテリーがその肝とも言えるのですが

BMWが7.7kWのリチウムイオンバッテリーを積載していますね

荷室下に隠れるから丁度良いかも。なにせプリウスphvは荷室の蓋を更かしてますからねえ

8.8kWですから少ししか違わないけど

 

ただ航続距離は圧倒的にプリウスphvに分がある様です

 

330eの場合は36.8kmしか走りませんがプリウスphvは60km以上としています

南予の通勤では36.8kmは短すぎますね

 

50km程度は欲しい気がします。それとエンジンがBMWの場合とプリウスHVの場合と

比べたら全然違いますしね

 

本当の実燃費というのを自分で測ってみたいものです。

僕は買ってやりますけどね。プリウスphvですよ。BMWは無理です。高いです。

来年あたりからVWグループもゴンゴン出してくるんでしょうね。phvやEV

エコカーの時代に鳴ってきました。隣中国もPM2の問題で手厚い補助金を出して

ますしね。

 

いつか自動車メーカーも2社くらいに再編されるビッグ3になると言われてましたが

電気自動車ならスモール・ハンドレッドも可能ですよね

 

部品点数が半分の10000点くらいで良くなるから

 

色んなメーカーがEVを創って低炭素社会にしていきたいですね

 

プリウスphvのヒットはその前哨戦にしかありませんけど

ヒットしないとTOYOTAも次に繋がりません。

 

応援しています!

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

no image

大変なことになりそうでした。火事です。プリウスphvも燃えるとこでした。

  いやはや。このアカプリ子のブログは ①低炭素社会の実現のために ②若

記事を読む

暖かくなった。でもEV走行可能距離は75㎞止まり。そうやねえ。まだ昨年の納車時期やからね。

ボディの擦れを修理してからお出かけや通勤が楽しい! 痛勤では無いですね。 修理してからは

記事を読む

プリウスphv世界初採用!

いよいよですよ。プリウスphv手元に届くのは・・。って言いたいけど遅れに遅れてます。2月15日発売で

記事を読む

三菱の軽トラが欲しい!

兎に角電動車が良いですね。モーターで走る時は二酸化炭素出ませんからね。低炭素社会を目指すアカプリ子と

記事を読む

2019WRC初戦WRCRallyMonte Carlo。TOYOTAが3位、5位、6位と好発進。

外も嵐、テレビの中も嵐。嵐が2020年でグループとしての活動の休止を発表しました。プロダクションや

記事を読む

TOYOTAプリウスphvフロント右バンパー交換。2度目。実は前回の交換でボディとバンパーの隙間が一定で無かったんです。そのために再度ぶつけたわけでは無いのですが、心の中でどこか引っかかっていたんでしょうね。

やはりこの隙間は均等で無いような気はします。しかしこのバンパー。右と左に別れているので値段は198

記事を読む

雨の日曜日。新しいスタッドレスタイヤで高速も走った。最高速度は100㎞/hくらいだから、良さはわからない。変な高音が出るけど。

隣町の鬼北町まで走ってきた。本当はチェンソーのSTIEL の指定店山岡農具のある松野

記事を読む

フォルクスワーゲン(VW)パサートに「TSIエレガンスライン」

VWことフォルクスワーゲンからパサート 新グレード 「TSIエレガンスライン」を発売  

記事を読む

プリウスPHVは当たり前になる。かな。ここ4年間は。リチウムイオン電池の次世代全固体電池が普及するまでは当たり前にしたいです。

あたり前になるプリウスPHV まあ今朝のテーマも同じですけど ヤフーでプリウスPHVの記

記事を読む

もしもお金がたくさんあって困らんのやったらポルシェにするなあ。911かパナメーラか迷うなあ。

もしアカプリ子が年収3000万円くらいあったらTOYOTAや無くてポルシェにしますね。昔から好きだっ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link