PHVの充電器までポルシェデザイン

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 エコカー, プリウスPHV

今やポルシェにもプラグインハイブリッドラインナップが

揃っているんですよね!

 

 

ポルシェ カイエンS E-ハイブリッドPlatinum Edition

 

画像が充電してます

●エンジンと電気で 416PS

●0−100km/h加速 5.9秒

●最高速度 243㎞/h

●車両本体価格 12,570,000円ですね

 

porsche-cayenne-image
充電器がポルシェデザイン スマートですね?

ちょっと多きすぎるけど

充電という作業は結構面倒くさいし

 

時間が掛かるのでこの様なモチベーションのあがるデザインの充電器良いですね

モチベーションをあげんといけんのか〜と思うけど

porsche-normal
TOYOTAは燃料電池車のミライを売らないといけないので

電気自動車EVの充電にはどちらかと言えば否定的なんですよね

 

確かにアウトレットに刺す作業でも面倒だし、何よりも長時間充電しないと

いけないのは苦痛

だからプリウスPHVなんでは無いの?コンパクトバッテリーの短時間充電。

 

ミライはあまり売れてないし今後も売れないでしょう

先のレクサスLS にも燃料電池を積むと言うし

確かに短時間で水素が充填出来て長時間排ガスゼロで走るのは

魅力的だし水しか出ないし

 

しかし問題は水素ステーションのインフラ

ステラモータースのイーロン・マスクが断言したように私も燃料電池車の時代は

来ないと思う

 

ハンドリングも悪いし、なにより水素は事故時に怖い!

 

断言します。僕も水素電池車の時代は来ずに最終的にはEVだと

 

それの方が圧倒的に部品点数も済むし、熱の影響が少ないので

デザインも自由だ

 

だから最近ではTOYOTAもEVのチームを作るニュースが流れていましたね

TOYOTAも自信が無いんだ。燃料電池が最終ZEV なのかと?

表向きは言ってるけど

 

テスラはゴンゴン売れているからですね最新の400万円で買えるモデルSは

予約で30万台までは記事を追いかけてましたが

 

ただまだまだです。EVの問題はバッテリー テスラモータースもパナソニックの

パソコン用のリチウムイオンを連結し使っています

 

Samsungの子会社のバッテリーも交渉していましたがこじれましたナ

 

良かったですね

スマホと違って車が爆発したのでは洒落になりませんからねえ

 

まだまだバッテリーは不完全なんです マグネシウムを使った軽量でコンパクトで

大容量

 

そして急速充電が例えば駐車したら無線で充電できるとか

 

そのシステムも開発中です

 

その2点を解決したら車は完成型に近づくと思います。

 

だから今はプリウスPHVなのです

小さなバッテリーによる短時間での充電

 

航続距離は電池のみは60kmだけど電池切れになったらハイブリッドシステムを

安価で活用出来る。

 

これから4年間はプリウスPHVが環境適合車の完成形に近いものだと想ってます

 

それをレポートします。

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

no image

大変なことになりそうでした。火事です。プリウスphvも燃えるとこでした。

  いやはや。このアカプリ子のブログは ①低炭素社会の実現のために ②若

記事を読む

プリウスphv「phv充電サポート」

トヨタプリウスphvのホームページ も随分情報が網羅されてきましたね。 みなさんの疑問点(ネ

記事を読む

プリウスphvは やはり 赤が良いなあ!予約した! エモーショナルレッド でも

レスポンスから 頂いた画像 赤が良いですねえ 少し フロントのスカートや ホイールが違

記事を読む

プリウスphvは太陽光パネルでどれだけ走るか?

プリウスphvソーラーパネルの実力 訳あって充電の出来ない別荘でお泊り。アカプリ子の普段の家で

記事を読む

海の清掃活動でした。

赤プリオ 絶好調です。 5月になって気候が良くなってEV走行可能距離も78.5㎞になっ

記事を読む

売れないプリウスPHVの4連LEDヘッドランプ。カッコイイけど何故か売れない。

プリウスPHVの4連LEDランプは素敵ですよね。カッコイイです。しかしミライのそれと同じなのでしょう

記事を読む

12月30日の朝。Tコネクトで得ている情報が欲しい。ガソリンを併用するとマジの燃費がわからない。

今日も充電完了のメールが届きました。  車両の充電が完了しました。 現在の車両の状態 ●EV

記事を読む

WRCラリー・スウェーデンday3速報!

WRCラリーに再挑戦したTOYOTA。なんと2017年初戦のラリー・モンテカルロからヤリーマティ・ラ

記事を読む

マツダCX−5新型発売!フルモデルチェンジ。全体的にシャープになりカッコイイなあ。グリルが良い。最近旧型を買った友人が気の毒。

マツダ新型CX−5フルモデルチェンジですね! 先日友人が旧型を購入しました があっという間の

記事を読む

トヨタも焦るが VWが焦るからだ プリウスphvを予約したのに

ヨーロッパ自動車大手が 一気にディーゼル車から 電気自動車にシフトしている。  

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link