ホンダ・アフリカツイン CRF1000Lが欲しいぞ

ホンダアフリカツイン CRF1000L

のデュアルクラッチトランスミッションタイプが欲しいぞ

 

日本のオートバイ業界は苦戦していますね

まあ本業の自動車とかが調子いいから大打撃にはなりませんが・・。ヤマハやKAWASAKIは影響が大きいかも。

2輪しか無いし危ないし一度に運ばれる人間や荷物は少ないですしね。

日本ではヘルメットも被るのが必須ですし、あまりPLUS材料は無いですね。

 

 

昔のオートバイブームは二度と来ないのでしょうか?そうですね〜 まずは来ませんね。来ないでしょうね。

それは日本のオートバイ環境が悪すぎますからね。クルマの駐車場はあってもバイクの駐車場の無い施設なんていくらでもありますからね。中にはクルマの駐車場を使用して1台分で2台停めてて煙たがれますからね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-21-45-27

 

次のブームも創りたいですね。アカプリ子のブログ力なら新しいバイク文化も創れると想います。

 

ホンダさんこれくれませんか?日本こそ道路は狭い。アップダウンはある、未舗装路はある。

混雑も多い。そんな日本にぴったりなのがバイクでは無いでしょうか?

まあいま成長している国はオートバイは気軽な通勤の足として良くテレビに出ますよね。

 

バイクは必要なアイテムです。是非このアフリカツインとか個性的なバイクを買って

インプレを丁寧に書いて新たなバイク文化を創りたいですけどね。新たなバイク文化!

不可能や無いですよ。みんな知らないだけなんです。目に入れたくないんです。

目に入れたくなる写真や記事で彼らに訴えるのです。

 

50CC以下の原付きバイクはヤマハと協業になりましたね。ヤマハが創ってOEMでホンダブランドも創る

 

大型バイクはどうかと言うとハーレーダビッドソンやBMWやドカティ等に席巻され

競合するアメリカやヨーロッパでは魅力的な車種も販売するけど

 

ほんと国産なのに輸入しないといけないと言う悲しい現実がありますよね

 

魅力的なバイクが少ない→外車しか買わない→なお創らないまあ負のスパイラルです

 

よくある話です

 

このバイクの魅力はナント言ってもスタイリングだけど次に魅力的なのでデュアルクラッチトランスミッションですね

略してDCT  ポルシェやBMW アウディ等ヨーロッパの高級車に使われる

 

デュアルクラッチトランスミッション

それをオートバイに利用するとは素晴らしい

ホームページから頂いたけど中々 イメージ図ではわかりにくいですね

簡単に言うと2組のクラッチがあって1速を外したら速もうひとつのクラッチにある2速に入ります

dct

それでタイムラグが無いシフトダウンやアップが出来るんですね

 

アフリカツイン以外にもこのデュアルクラッチトランスミッションの搭載車は

 

あるけど アフリカツインに採用は待ち望まれました

 

オフロードを走るのにはなるべくシンプルな操作ですむデュアルクラッチ

良いですよね

 

こんなバイクを近所の山々で走らせてブログに掲載し

 

新たなバイク文化を創りたいです

Sponsored Link

関連記事

西日本豪雨災害から蜜柑山の傷も全然消えない。

いつもご覧くださり。ありがとうございます。もうひとつのブログトヨタ応援ブログもなかなか見て

記事を読む

昨日の電費は7km/kwh

今朝のメーターの指示数は451kwh 昨日は447.3kwhなので451kwh

記事を読む

【車検費用】T-Connectは継続すべきか?3年目の車検が近づき封筒が来る。

もうすぐ3年目の車検 最初の車検です。まあタイヤも交換してるし 定期的にゼーレンオイルも

記事を読む

三菱自動車、2017年度にphevの「新小型SUV」を予定

新型プリウスphvの納車を待ちわびるアカプリ子!待ち遠しいですね。ただ2月15日発売ですから納車は3

記事を読む

トヨタも焦るが VWが焦るからだ プリウスphvを予約したのに

ヨーロッパ自動車大手が 一気にディーゼル車から 電気自動車にシフトしている。  

記事を読む

リチウムイオン電池からマグネシウムイオン電池の時代へ!

プリウスPHVの弱点のひとつが この荷室ですね   荷室が盛り上

記事を読む

松野町 森の国ホテル

松野町 森の国ホテル 久々の投稿です。頭も体も絶不調のアカプリ子です。一番は暑さのせいですね。

記事を読む

ポルシェ 伝統の911かそれともレクサス最新のLC500

レクサス LC500うーん フラッグシップ クーペにしては イマイチ感がありますね。

記事を読む

新型プリウスphvの正しい充電方法

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus

記事を読む

新型カマロ トランスフォーマー 2.0㍑ カマロターボ ダウンサイジングターボ

新型カマロが初公開! カマロと言えばトランスフォーマー のバンブルビーを即イメージします

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>