新型プリウスphvのグレード選びに悩んでいる方へ。

新型プリウスphv注文して首を長くして待ってまーす。納車は3月か4月エコカー補助金はもらえるのかもどかしい時期。ここまで遅れたのはTOYOTAさんのせいですからなんとかしてほしいです。TOYOTAさん

さてさて結構お値段が高かったものですからみなさんグレード選定に悩まれてますよね。

Sグレード          3261600円

Sグレードナビパッケージ   3666600円

Aグレード          3807000円

A グレードレザーパッケージ  4066200円

Aプレミアムグレード      4222800円

と思ったより高いのでビビってますよね。

 

しかし欲しいものがそまず11.6インチのTーConnectナビ。Sグレードにはそれが付属していないのですね。コネクテッドカーとして常時繋がっているのはなんか常時見られているようで嫌ですが、TOYOTAさんもこれによってビッグデータを集めようとしています。ドライバーの嗜好や運転の癖を集めようと。それはいづれ近い未来に来たる自動運転のためですね。その為に常時接続してデータを集めようとしているのですね。他にも

 

Sグレードには普通充電にしか対応していないしETC2にも対応していないので×ですね。ETC2は社外品でも対応は出来ますが、11.6インチのT−Connectナビとの連携がどうなるかですね。ここは私も把握していない部分でメーカーオプションとディーラーオプションと値段だけで比較してメーカーオプションを採用しました。それのほうが11.6インチのT−Connectナビと「なんとかしてくれる?」感が強かっただけです。

ここでSグレードは脱落です。電力会社のポイントサービスと連携するようになりましたが、電力会社はこのT−Connectから得た情報でどれくらい家庭用の電力を利用しているかそれをリサーチするためにポイントを付けている見たいですから。まあ月に200円程度で大した金額では無いのですが、ただでさえ安いphvのランニングコストから言えばかなりなパーセンテージなんでこのコネクテッドナビはあったほうが良いと思います。

そして本革シートは要らない。ほしいなら革もどきのシートカバーにする。つもりなんでAレザーパッケージ以上は要らないんですよね。

 

そして高いけど欲しいのはソーラー発電システム28万円しますから躊躇します。しかし石原さとみさんも推薦する発電して走るプリウスです。

なんとこのソーラー発電システムはSとSナビにしかオプション設定されていないのです。A以上だと重くなりすぎるからですね。
<スポンサードリンク>

もう十分重いのでそれくらい?良いのではと思うんですけど?よって11.6インチのカーナビとソーラー発電システムを同時に手に入れるにはSナビパッケージしか選択肢は無いんですね。私ももちろんこれにいたしました。

唯一残念なのは置くだけ充電に対応出来ないってとこ。まあどういうこと無いですけど。

今回のプリウスphvの本来の持ち味を享受出来るのはSナビパッケージです。

 
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村 

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

豪華かつ繊細!レクサスのフラッグシップセダン「LS500h」が世界初披露。ミラーあるじゃん。

現在開催中のジュネーブモーターショーで世界初公開のレクサスLS500hが世界初公開らしいですね。

記事を読む

本日は徳島県阿南市へ300km以上の旅。疲れるなあ。ホンダクラリティphevとプリウスphvと選ぶのを迷った時には?

新たな農業のしくみを見に阿南市へ見学です。夜はお泊りです。 久しぶりの旅行感覚ですが、遠いで

記事を読む

おお!ここのところの長距離走行であっという間に10000kmを超した。マンモスは生き返らないけど藁の活用は今からでも出来る。

ここのところの長距離走行であっという間に 10000kmを超し 10022kmになりまし

記事を読む

通勤時いつもすれ違うプリウスphvの撮影に成功。ナンバー映ってないから良いだろう。

今日は気温➖12℃。信じられない気温ですね。今まで➖5℃までしかなったこ

記事を読む

プリウスPHV実は今日も乗りませんでした。(汗)。アメリカで不振のLEXUSがまたもやSUVのコンセプトカー LEXUS LF-1 LIMITLESS

【TOYOTA Global NEWSROOM】より 実は今朝は寒かったけど、昼からは南からの

記事を読む

今回は太陽光発電のパネルも多く流された様だ。崖崩れの原因になった場所もあるみたいだ。

アカプリオの太陽光パネル 画像はアカプリオのインナーガレージ内での写真です。インナーガレージ

記事を読む

TOYOTAヤリスWRC。WRCドイツで優勝!3位にも入賞。すごいTOYOTA

【SS18速報】Bosenberg (14.04 km)1. S.オジエ(F) 7:15.0 2

記事を読む

プリウスPHV冬場は40kmくらいしか走らないね。まあ通勤の往復ではガソリンは使うこと無いから良いけど。

EⅤ走行可能距離 は57.6㎞。行きはよいよい帰りは怖いで。 標高差200Ⅿのところを行って

記事を読む

昨日は34kmを走って充電は3.5kwh充電してました。

毎日 17km前後の 往復距離 ルートを若干変えるので 前後しますね。 昨日

記事を読む

求めるもの。それは1番経済性、2番静寂性、3番走りかな。

経済性   新型プリウスPHVをなぜ買うか?なぜPHVなのか?周りの人

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>