プリウスphvの家庭用コンセントは?充電方法はどれが良い!

公開日: : 最終更新日:2017/01/04 プリウスPHV , ,

TOYOTAプリウスphvを購入したら

充電方法が5つもあるから

迷うけど

 

圧倒的にオススメは

 

200V16アンペアで

 

 

それも深夜電力で充電すること

コンセントは松下電工やなくて

 

今はパナソニックになってるのかな

手元スイッチは無くても大丈夫かと思います

 

これは

 

TOYOTAホームのチラシ

 

かた頂きました映像ですが

 

単相200Vの場合

新型プリウスphvの場合8.8kwの駆動用リチウムイオンバッテリーを

満充電するのに2時間20分かかりますが

 

これが単相100Vで満充電にする場合は14時間も

掛かってしまいます

 

満充電で60kmしか走らないから

なるべくガソリンを使わないEV走行で

毎日使った方が圧倒的に燃費は安くなりますから

 

そして電力との契約も見直したり確認したり

しないといけないのですが

 

深夜の電気代が安いことを確認してください

昼間の半分以下のところが多いですから

 

この深夜電力の間に充電しないといけません

ですから14時間は長すぎるのです

 

もちろん昼間の電気でも充電できますが

14時間も車を拘束するわけにはいきません

 

もちろん田舎で車を拘束すると言うことは

人間も拘束すると言うことです

 

単相100Vで家庭で充電するなら

公共の急速充電器を使った方が良いでしょう

 

基本料金も従量制料金も安いですからね

 

しかし圧倒的に良いのは家庭用200Vですね

 

家庭用を使えば各電力からポイントももらえます。

 

本体がきたらその辺りもブログに書きますね

少々お待ち下さい。

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

いまさらだがプリウスPHVのデザインについて考える。

もしプリウスPHVのデザインがプリウスHVのそれだったら買わなかったでしょう。あのTOYOTAの社長

記事を読む

いよいよ赤いプリウス納車まで約1ヶ月。連休前に納車が嬉しいな!

納車まで一ヶ月 アカプリ子の赤いプリウスphvの納車ももう1ヶ月になりました。もう少しの辛抱で

記事を読む

いよいよ明日発売!

いよいよ明日発売ですね。プリウスphv!楽しみですね。事前予約してますから 敢えて動く必要は無

記事を読む

プリウスphvの新装備 カーボンのバックドア。3kg軽くなる。

新型プリウスphvのバックドア CFRPで制作されております  これはランボルギーニ・アヴェンタ

記事を読む

新型プリウスphvの正しい充電方法

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus

記事を読む

電気自動車造りませんか?

トヨタプリウスphvを注文して首を長くして待ってるアカプリ子。久しぶりにワクワクしますが、実はまだ発

記事を読む

EV走行可能距離 実走行は71kmでした。

気になるEV走行可能距離   カタログでは最高68.2kmですが アカプ

記事を読む

でんきで走るとトクをする!TOYOTA☓ヨンデンのよんでんすごろくにプリウスPHV登場!

「よんでんすごろく」 よんでんコンシェルジュというTOYOTAプリウスPHVを購入して

記事を読む

エアコン掛けてないのにEV走行可能距離が落ちた。

本日のメーターの指示数は254.5kwh 昨日は乗ってないから 前回の充電量は

記事を読む

新型プリウスのハイブリッド技術、省エネ大賞経済産業大臣賞を受賞

TOYOTAプリウスphvを注文した。アカプリ子。まだまだ来ぬ愛車を想いブログってます。しかしプリウ

記事を読む

Sponsored Link

Comment

  1. […] もうすぐ1月も終わりで、2月の始まりです。早いですね。2月と言えば2月15日にプリウスの発売日!カタログもやって来ます。首を長くして待ってるアカプリ子です。 さてさて本日は世界販売台数について書かさせて頂きます。 <zassi.news yahoo.co.jpより引用> ■VW対トヨタの販売台数明暗はどこにあるか 昨年、2016年の世界販売台数は、独フォルクス・ワーゲン(VW)グループが1031万台(前年比3.8%増)となり、日本のトヨタグループ(ダイハツ、日のを含む)の1009万台(前年比1%減)を抜いて世界トップの座を奪還しました。 4年連続で世界販売台数で首位を守ってきたトヨタは、これでVWの後塵を拝する事になった。一方、VWが世界販売台数で1000万台を超えるのは実に2014年以来のこと。 後塵を拝する○後塵を排する☓ですよね。まさにVWだけに後塵の排ガスは防いで汚いと言うことですか?中々イヤミがキツイですね。字が間違っているので本家を見ておいて下さいね。 VWは、米国でのディーゼル車の排ガス検査における不正問題が発覚した2015年9月以降、販売が激減しこれが長引く懸念も示されていた。しかし、グループのアウディやポルシェなどが好調であったことと、地元の欧州では景気回復が早く、加えて世界最大市場の中国で販売を伸ばしたことが大きい。 これに対し、トヨタが世界販売で伸び悩んだ大きな要因は、やはり全体の3割を占める北米市場だろう。トランプ政権誕生で揺れる日米自動車問題だが、米国での実態は、トヨタを筆頭に日本車が現地化で定着している。ガソリン安のためピックアップトラックや大型SUV(スポーツユーティリティヴィークル)などの大型車に需要がシフトする中で、トヨタの展開が遅れたことと、ハイブリッド車「プリウス」やモデルチェンジ前の「カムリ」等が苦戦したことである。 その為にこの勝手にトヨタ応援ブログを書いてるんですよね。しかしハイブリッド車が次世代のZEVに見なされないと言う事が大きいですよね。凄く燃費も良いし。でもそこでプリウスphvの出番だし、このブログでプリウスphvをヒットさせて低炭素社会を創り上げたいですね。 <続く> これに加えて、昨年は4月の熊本大地震の影響による減産や系列の資材・部品メーカー工場の事故に伴う稼働停止があったために、国内生産面での稼働・供給体制が十分でなかった。さらに国内で昨夏、完全子会社化したダイハツの軽自動車が伸び悩んだことも挙げられる。 こうして世界のトップを競い合うビッグ2のトヨタとVWは、2016年の年間販売台数で首位逆転となったわけだが、トヨタサイドは比較的冷静で「世界販売台数は1000万台ラインをキープしていけばいい」という声もある。 それで良いんですよ!GMを抜いた時もえらこいめにやられましたからね。今回のVWはディーゼルエンジンの排出ガス不正問題で多額の賠償金やらリストラ対策費とか要りますから目の前のキャッシュが必要だったのですよね。そのために何をしたかというたらキャンペーンとか安売りをしたからですよ。一番になれたのは。 そもそもVWブランドは強かったしそのVWが安くすれば売れますよね。ディーゼル以外は。ヨーロッパでもディーゼルは売れてると思いますよ。そして不正ディーゼル車は下取りも高くしましたからね。無理をしてるんですよ。キャッシュが欲しいために。 トヨタはそんな無理をする必要はありません。カムリが日本より100万円も安いのは納得しませんけどね。まあトヨタは今よりもっとカッコイイクルマを作れば良いんですよ。少しだけね。技術は凄いから。もっとかっこいい車を。 <スポンサードリンク> <ポチッとオ・ネ・ガ・イ> にほんブログ村 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>