TOYOTAが経済的なタクシーを新発売!

TOYOTAのタクシー

結構プリウスHVで走るタクシーを見つけますよね

燃費が良いから

わかるけど。プリウスの場合後部座席は狭くて

あまり快適で無いから

 

タクシー会社は燃費の方を選択しましたね。

 

それがお客さまもタクシー会社もタクシー運転手も

みなが経済的で安全で快適なタクシーを

 

TOYOTAさんやってくれました!新発売です!

 

もちろんユニバーサルデザイン。

 

これはプリウスphvからの技術登用ですかね

エンジン、発電機、走行用モーターを遊星ギヤで

連結した2モーター式ハイブリッド

 

この2モーターがプリウスphvからの技術だと思いますね

 

運転席も広々としてますね


 

後部座席もひろーい。これはお客さんも快適そうです。


外観はイマイチですが

何をベースに造られてるのかな

格好は悪いけど快適さが一番ですね


後部の荷室の下に大型バッテリーを置き

停車中でもエンジンがかからないように

していますね。

 

ここもプリウスphv譲りの技術ですね

まああまりは大きくないのでこの場所になるのでしょうが

僕はシャシーに組み込むほうが

重心も低くて良いと思いますけどね。

メンテナンスとか気にしてるのでしょうが

荷室したと言うのもプリウスphvで

 

自信をもった現れでしょうか?

しかし早くプリウスphv来て欲しいですね

 

待ち遠しいです。

Sponsored Link

関連記事

今日は隣の街で軽トラ市、TOYOTAハイラックスで重トラ市もやりたいなあ。

本日は野村町で軽トラ市 29回ですから結構続いてますね   結構恒例にな

記事を読む

プリウスphvの燃費 

プリウスphv充電   アカプリ子のプリウスphvも1週間になりました。200

記事を読む

北米トラックオブザイヤー2017、ホンダ、日産、そしてフォードF

北米カーオズザイヤーのトラック部門 の最終3車種を発表されましたね   トラ

記事を読む

プリウスphvのエクステリアの細かい所。

いよいよ発売ですね。もう注文してますよ。本当は2月15日発売で納車は3月か4月。補助金も来年度は決ま

記事を読む

三菱の軽トラが欲しい!

兎に角電動車が良いですね。モーターで走る時は二酸化炭素出ませんからね。低炭素社会を目指すアカプリ子と

記事を読む

走行距離が11000㎞を越した。オイル交換は2回目。エレメントは初交換かな。エンジニアに言わすとオイルの汚れは無いそうで。交換がもったいない。

とうとう走行距離は10000kmをはるかに超えて 11230㎞。月に1000km走るのは

記事を読む

NISSANは本当にEVで勝てるのか?

プリウスphvを注文して首をなが~くなが~くして待つアカプリ子。しかし中々来ませんね。いつ来るのでし

記事を読む

TOYOTA究極のエコカーは燃料電池だとまだ言う!売れるか?

FCV MIRAI   先日のTOYOTA自動車の8月の決算期に電気自動車の量

記事を読む

西日本大雨でも水没せずにいてくれたアカプリオ、調子良いですね。

もう少しで16000㎞。3度目のオイル交換が近いです。ザーレンオイルの一番粘度の低い 5Wかな

記事を読む

新型ミニ・クロスオーバー PHV発表 PHV4WD EV航続距離40㎞

新型ミニ・クロスオーバー PHVを発表しました PHVは4WDで EV航続距離は40km

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link