歴代 プリウス のスタイル。新型プリウスphvはカッコイイか?

今日は実車の写真ですね

 

上から30系のプリウス

プリウスHV

そしてプリウスphvです

 

30系のプリウスは

美しくて

知的ですよね

 

内装も好きです

現行50系プリウスの

バスタブタイプよりかは

 


横からプロポーションはほぼ

変わりませんから

 

50系とそのphvの差は


 

しかしカタログ上ではphvの方が10CM長いので

よく見てみると

確かにタイヤから後ろの部分 オーバーハングと

一般的には言いますが

 

とても長いですね。

確かに

 


 

ここにもプリウスphvの販売が遅れた理由が

あって

 

ここのバックドアはCFRP

カーボンファイバー製なんですよね

 

その目的はいくらコンパクトに

なったとは言え前モデルのphvの

4.4Kwから倍の8.8kwの

容量にした

 

プリウスphvのリチウムイオンバッテリー

リチウムと言うのは希土類

 

一時期中国が輸出禁止にした希土類

あのレアアースのことですが

 

レアアースなんで高いんです。

もちろん作り方も難しいんでしょうね

 

リチウムイオンは製造されて長いの

ですが、未だにサムソン ギャラクシーノート7

の様に爆発したりしますからねえ

 

さてバックドアはバッテリーが重くなった



軽量化の為にカーボンにしたという

説が大半ですが

 

僕は後ろからの衝撃に備えたと思うのですね

 

今の鉄板やアルミの板は薄くて軽いです。

 

その鉄板やアルミが空き缶の様に

衝撃を受けた時に人体まで影響を及ぼさない様に

鉄板やアルミが吸収すると言う考えですが

 

荷室の下というバックドア直前に置かれた

バッテリーの為には鉄板やアルミの

様にクシャッとなってはリチウムイオン電池の

 

場所まで直ぐ凹みますからねえ

 

高価なバッテリーをカーボンで守るという

役割も持っているのでは無いでしょうか?

 

因みにスペック表から見ると

 

長さは50系プリウスHVが

4,540mm

新柄プリウスphvが

4,645mm

105mmも違います

その分も

 

 

大きな電池を入れるためと

衝撃が届きにくくするため

でしょうね

重さが

50系プリウスが

1,360kgに対して

1,510kg

ですね

 

150kg重たいですね。重たすぎます。

でもどっしりと高級車然とした

走りになってる事でしょう。

 

TNGAと相まってすごく楽しみな処では

あります。

 

エンジンは

まったく一緒ですね。

 

色は赤色です。イタリアンレッドの様に

派手では無くて

深い赤は

落ち着いてますし、フロントグリルとの

赤とのコントラストが美しいと

思います。

 

色でお悩みの方も相談して下さい

エレガントに乗りこなすんであれば

 

白でしょうね。

高級車然として乗るのなら黒

 

スポーツカーと見間違える様にするには

赤。車高が低いからそう見えます。

しかしタイヤにコストを掛けない

為に

195 65 15のタイヤをそのまま

履かせます。

Sponsored Link

関連記事

新型プリウスからメールが来ましたよ。クラウンで知ったけどLINEで車両の会話が出来るのね。プリウスPHVもアップデートされるんやろうか?

6つのポイントがあるらしい。新型プリウス。 ふむふむ。確かに前の引きつったフロントフ

記事を読む

本日の発電量 0.5kwhもうちょっと頑張って欲しい。

クリーンな青空 アカプリ子の住む街はこれからの時期晴れる場合は きりが深いから &

記事を読む

トヨタ関西電力ともコラボ。T-Connect☓はぴeみる電

東京電力 東北電力 中部電力 関西電力 四国電力と提携しているトヨタプリウスPHV。電力会社によって

記事を読む

EV化に反対の人もいる。考え方が違いますからね。リチウムイオン電池から全固体電池に変わるとEVは良いですよ〜。

プリウスPHV専用WHMの指示数は510.4kwh 昨日が504.5kwhなので510.4kwh&#

記事を読む

ポルシェ 伝統の911かそれともレクサス最新のLC500

レクサス LC500うーん フラッグシップ クーペにしては イマイチ感がありますね。

記事を読む

priusPHVもアメリカ安い 日本高い!!

この土日はpriusPHVに乗らず 軽四です。 いや SUZUKIの軽トラキャリーです。

記事を読む

ポルシェ・ボクスタースパイダー欲しいなあ

トヨタphvを待ってる身。いい加減遅いからネダ切れですねん。 まあ昨秋発売が今冬になり終いには

記事を読む

初めての洗車

洗車   初めての洗車でした。これがとても悩ましいのです。納車後初めての洗車で

記事を読む

高速走行!燃費は26.7km/リットル

高速走行でした。お陰でオドメーターはぐんぐん伸びて11000kmを超えました。 2度めのオイル

記事を読む

新型プリウス 少しはかっこよくなったかな。リアはもっとオーバーフェンダーになると予想してた人もいたけど、無理に必要ないしね。まあプリウスphv乗りとしてはphvと同じにならなくて本当に良かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181128-

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link