木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した

肱川の家

オーク材を使用した建具や家具

 

木にこだわった家です。

 

 

私も実は60歳の定年を迎え

第二人生は 愛媛県八幡浜市の昭和建設でお世話になっています。

4月30日が定年だったのですが

5月1日からお世話になっています。

 

実は起業もしているのですが

地域おこし系で

地域の魅力を高め地域の産物に付加価値を付け

移住促進をする

って会社なので

 

このコロナ禍が始まった今年の春

これはやばいと言うこともあって

 

また昭和建設では良い人材もいないこともあって

見習い期間無しでの

 

採用となりました。他の新人さんは3ヶ月ほど

見習い期間があって

そこから本採用や止めるか

パートのままか

 

色々な人がいますね。

まあ昔から知っていた社長なので

 

色々地域振興も一緒にやっていたので

あっさりと決まったわけです。

 

そして住宅の営業です。

社長は昔から自然素材へのこだわりが強く

断熱材も木材由来のセルロースファイバー

 

を使用していました。セルロースファイバーは新聞紙を細かく砕いた物で

これをパンパンになるように吹き込みます。

 

細かい繊維状のものなので

どんなに

小さな隙間も入れこめれます。

 

コンセントの下とかね

 

断熱性が高い家になります。機密の高い家になりますが

高気密をうたっているわけではありません。

しかし今の家は機密性はあがるようになりましたね。

 

ドアが重くなるところもあるようです。

 

 

施主様のこだわりが凄くて本当にお洒落な家になってますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セルロースファイバーは新聞紙を砕いた物と言いましたが

もちろん一度使用した物ですから

リユースですね。

 

そして新聞紙は元々木材を砕いたパルプから出来るので

人間にも優しいです。

 

フローリングはモミの木

これもフィットンチッドが多くて

除菌消臭効果もあるようです。

 

木材ですから

調湿効果もありますしね。

 

オークは外材ですが

構造材も地元の杉材を使用しています。

 

脱衣場の天井も杉材ですね。

 

まあこだわった家になっています。ここまで聴いて

対応している工務店も少ないと

思いますね。

 

まあ我が社も規格品の方が多くなっては来ています。

外壁も屋根も鋼板のガリバリウムを使用する

低コストの家が多くなりました。

ただし、

内装は自然素材をふんだんに使っていますね。

 

木材は確かに家として使用するとこが

一番多いですからね。

 

隈研吾さんの様に

新国立競技場くらい

大きな建築物にも

使用して頂ければね

 

もっと木材の消費量は伸びるのでしょうけどね。

 

なかなか木材の使用量は増えません。

そんなんで工務店に入って頑張ってはいるのですけどね

 

今はリフォームが主流です。

 

規格住宅は1000万円くらいのもあります。

こんどもっと安いのも売り出しますね。

 

こだわりのオンリーワンハウスもやっていますが

ここもそうですが

 

やはり世界にひとつだけの商品を扱うと

じかんがかかります。

その分コストもかかります。

 

ある程度は共通な物にして

見えるところに

個性を出せば

 

十分変化に富んだ物にもなると言う物です。

 

ターゲットは20歳代30歳代ですね。

私も30歳代で家を建てましたが

今は20歳代でも

建てれますね

 

アルバイトでもローンが組める時代ですね

 

低価格でも自然素材を使用した

コスパの高い家 WOOCBOX

お奨めします。

 

出来ればペレットストーブの採用された家を勧めています。

 

薪ストーブも憧れはあるのですが

ハンドリングが大変です。

 

自分ちは山も持っているし

マサカリもチェンソーもあるので

いつでも

薪ストーブ用の燃料は

確保出来ます。

 

しかしその時間を考えてハンドリングも考えれば

ペレットストーブの燃料ペレットも安い物かもしれません。

 

まあそうやって森に入ることは大事ですからね

森には今人が入らないので

荒れ放題です。

 

放置竹林問題も大きな問題です。

なんとかしなくてはですね。

 

ここ八幡浜では海の中のゴミや

陸路からではたどり着けない

岬や離島のゴミを

 

拾っている人がいます。

森の整備をしているひともたくさんいますが

なかなかですね。

 

人工林もかなり放置されてますしね

それも売り先が少ないからですね

 

ほんとどんどん木造の家を建てるように

営業頑張ります。

 

問い合わせは09015739674

森まで

 

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

明日から12月クリスマスシーズンに突入。

近くの道の駅でも クリスマスツリーが 早くも明日から12月 師走ですね。 1

記事を読む

プリウスphv試乗。はっきり言ってインテリアはイマイチですね

プリウスphvを注文して首を長くして待つ・・。ソーラーパネルを搭載すれば納車がまた一段と遅れるらしい

記事を読む

ZVW52プリウスPHV PocketPHVの為にモトローラ motog5PLUSを買った。何かと物入り

PocketPHV クルマから離れていても、車両情報(電池残量・外部給電・ソーラー充電)の確認

記事を読む

プリウスphv。今月は10日しか乗っていない。寒いから良いデータが取れていない。これではプリウスphv売れない。もっと頑張る。でも外は雪が積もっている?東北か?

今月はなんと10日しか乗って無いですね。1/3ですね。そんなに休んでは無いですよ。しかし凍てつく寒さ

記事を読む

ガソリン代130円/リットル目前です。

本日雨のため軽四 ガソリン無いので久々に見たら129円! 130円超えは確実ですね。

記事を読む

プリウスPHVに相応しいドライブレコーダーとレーダー探知機選び。

ドライブレコーダー 👀今や必須ですよね。ドライブレコーダー。事故の時ショックが

記事を読む

雨の後のプリウスPHV

リアのバブルWindowにはもちろんワイパーが付いて無いのですが その形状からか 汚れが

記事を読む

VW GOLF CONECT発売!

来年はコネクテッド・カー元年でしょうね。 今年発売にはなりますけど VWしかしTOYOTAプリウ

記事を読む

GR仕様のプリウスphvを見た!良いなあ。ホイール。

TOYOTAGAZOOレーシングからの新ブランドGRから販売されている GRプリウスPHVを目

記事を読む

走行しながらTVが見えるはずの装置を付けたのに見れなくなった。ナッツリターンのせいか?水かけ姫のせいか?呪いか?

プリウスphvの11.6インチのカーナビのテレビを 走行しながら見える装置を付けたのに

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>