【車検費用】T-Connectは継続すべきか?3年目の車検が近づき封筒が来る。

もうすぐ3年目の車検

最初の車検です。まあタイヤも交換してるし

定期的にゼーレンオイルも入れ替えているし

問題は無いと思うので

車検費用は10万円程度かと思っている。

しかし先日 T-Connect

「無料期間終了のお知らせとご継続の手続きのご案内」

(こんな感じのが)

というのが届く。

そうか3年しか無料で提供してくれないのか?

 

結構高かったのに・・・。

しかしあまりこのT-Connectの

恩恵に預かったつもりは無いのですが

オペレーターサービスはしましたよ!

2回程

 

1回はやはりバッテリーの電圧がおかしいので

バッテリーの電圧をモニターしていると

思ったので

 

「今何ボルトですか?」

オペレーターの女性に

そしたら「ここではわかりません!」

そもそもモニターしてないかもしれません。

もう一個の問い合わせをした内容は忘れました。が

それもオペレーターサービスでは解決しなかった事柄だったとだけ

覚えています。

 

まあ今、T-Connectで役立っているのは

「充電が終わりました」とか

「車のエンジンが始動」しました

 

とかまあ車の近くにいたり車の中にいるので

日常の中ではあまり必要と無いと言えば必要が

無い。

 

こんな感じでメールが来ます。

 

 

 

 

 

 

 

春にもなり暖かくなったので69.2kmの走行距離

下道(高速道路で無い道を愛媛へこう呼ぶ)

ではこのくらい走ります。毎日の走行ではこのくらい。

こんなに走らないくらい。特に今は新型コロナウィルス

COVID-19のせいでどこにも行けない。

 

他に恩恵といえばあまり授かっていない気はするのです。

あのデカイナビのアプリもほとんど使えない。

(食わず嫌いのところがあるかもしれませんが)

 

トヨタとプリウスPHVはたしかに繋がってるのはわかるのだが

そのつながり感がほぼ感じられないんですよ。

 

走行距離によって電気代のポイントが電力会社から

もらえるので(これも3年間だけ)

走行距離などは電力会社にフィードバックしている

し、おそらく

 

トヨタは色々なデータを蓄積しているのだと

思うのです。

それも良いと思います

次に造るPHVや全固体電池の電気自動車

そして燃料電池車がより良いモノに

なればそれで良いと思います。

たとえば 電池の残量がゼロになって

途中からハイブリッドモードで走った時の

ガソリンを実際どれだけ使用したかとか

どれだけブレーキや下りでエネルギーを回収したかとか

そんな情報が欲しいのです。

まあその前にどこまで情報を得ているか?

それが知りたいです。

ナビもいまいち好きになれないので

マップのデータ更新が出来なくても

グーグル・マップのほうが使いやすいし。

 

 

まあ一番は「盗難」!!!

したときでしょうが・・。

メールでエンジン始動通知が来て

「あなたのプリウスPHVのエンジンが始動しました!ふふふ盗難ですね!?」

とは言って来ませんが

 

まあそれでは遅いと言うか

まあ確かに目視よりは

良いと思うのです

行き先も追跡出来るし

何よりアプリとの連携がうまくいって無いのも

継続をスムースに行わない 迷っているところもあるんです。

 

これもバッテリー上がりが原因で一度バッテリーを外したことに

よるらしいが ひとつひとつ問題を解決しないと

そのバグが治らないということで

1週間程ディーラーに預けたんです。

それでポケットPHVは治りましたが

他の一日の走行距離などは今確か

連携されていない。

(最近見るのも嫌になった。ので

できてるかもしれないがわからない)

新型ハリアーやらRAV4phvの登場でプリウスphv愛が

かなり薄れているのは否めない事実・・・。

どうせ買えないけど

まあこのブログも現在一番低炭素排出量の車として

認めて買ったのがプリウスphvなので

あと7年位は乗らないと・・・。

 

T-Connect

13,200円/年(税込)

なんで入っておきますか?とりあえず。

アプリの不具合も

今 MY TOYOTAのアプリを確認したら

やはりドライブ履歴が走ってないとこだったり

キーの電池残量が未取得だったり

チョコチョコだめなんですよ。

 

このチョコチョコが嫌なんですよね。

小さくでも不完全なとこが

 

0点か100点なら選択に迷わないんですが

68点か70点くらいなとこでいったり

来たりしてるから

 

なんとも悩ましい。

 

締切は車検日の近くの5月20日なんでもう少し考えます。

絶対入っとた方が良い

 

新型コロナの影響で少し後ろにずれても良い感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という方はコメント下さい。

参考にさせて頂きます。

 

昨日は狩猟で

師匠について

シカ狩りとイノシシ狩り

まず60kgのシカ

オス

すでに死んでました。

 

もひとつは25kgの

オスイノシシ

 

まだ元気に暴れていたので

サシドメ

 

可哀想ですけど

農作物を荒らすので

 

駆除対象です。

 

シカは自分たちでさばいて食し

イノシシはせいよししの里で

引き取ってもらい

そちらで捌き

都会のレストランでジビエ料理と

なります。

 

今はレストランも閉まってるからどうするのかな??

 

この山々はプリウスphvでは絶対行けない場所

特に竹林の侵食がが激しい

竹の活用も

ジビエ同様 考えないといけない時期ですね。

 

 

車はスズキのキャリー 4WD

軽トラも田舎には一台あると便利です。

スーパーキャリー カーキーグリーンがほしいけどね。

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

プリウスphvを購入する理由は?

私 36歳バツイチ 女性がプリウスphv を購入する理由!?   それが

記事を読む

大間マグロを釣上げた釣人テレビに出てましたね。8割は釣り人に入るそうですが孫のお年玉と船の修理に使うそうです。謙虚。

結構、これまでもテレビにでておられる方です。松方弘樹さんとも親交があったようですね

記事を読む

トヨタ i-ROADはまだ発売されないの 電気自動車 EV

トヨタのi-ROAD   発表されたときには おお!カッコイイ!おも

記事を読む

花粉症のあカプリコ。昨日からプリウスphvは倉庫の中!

プリウスphv充電用のメーターは 732.6kwhを指しているけど 最近メーター検針をし

記事を読む

トヨタカローラ系もネッツも全てのチャネルで売ってるんですね。

プリウスphvを注文してもう3ヶ月くらいになりますね。中々来ません。正式発表は2月15日ですから無理

記事を読む

【害獣駆除】農家の敵 イノシシの処理方法を学び イノシシ肉を売る!!!

ℤVW52プリウスPHV 昨日の燃費も99.9㎞/リットル   ほぼ蓄電

記事を読む

TOYOTA自動車 「EV事業企画室」12月1日発足 豊田章男社長の直轄組織に

TOYOTA自動車 「EV事業企画室」 12月1日発足 豊田章男社長の直轄組織に  

記事を読む

三菱自動車、2017年度にphevの「新小型SUV」を予定

新型プリウスphvの納車を待ちわびるアカプリ子!待ち遠しいですね。ただ2月15日発売ですから納車は3

記事を読む

電気で走る気持ちよさと言えばダイレクトなこの加速

ゴンゴンCMが変化してきます。 アカプリ子的には最初のCMが最高です。 石原さとみさんも

記事を読む

再戦2戦目にしてTOYOTAが18年ぶりにWRC優勝。

アメリカでのリスクが顕在化し色々大変です。そして今週はいよいよ2月15日にプリウスphv発売されます

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>