新型ミニ・クロスオーバー PHV発表 PHV4WD EV航続距離40㎞

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 プリウスPHV

新型ミニ・クロスオーバー

PHVを発表しました

PHVは4WDで

EV航続距離は40km

20161026-20103011-carview-000-1-view

ミニ初のPHV (プラグインハイブリッド)

を開発していますね。

 

ミニにもディーゼルがあってハイパワーで

ディーゼルの4WDが選択できたのも

ミニやBMWのXシリーズ マツダくらいで

 

重宝してたのですが

あまりにもVW(フォルクス・ワーゲン)

 

の排出ガス不正問題から

クリーンディーゼルの雲行きが怪しくなって

 

各社 電動化が進んでいますね

 

ご存知の様にヨーロッパは一気に完全EV化を

早期に目指そうとしていますが

 

現実はまだ早くて2020年頃ですよね

 

リチウムイオン電池の性能から言って

まだまだ完全EV化は難しいんですよね

 

大容量にしないと長距離は走れない

 

大容量にするとバッテリーは重く

お値段も高い

 

そして200Vで充電すると

時間が1時間とかかかる

 

急速充電器で80%充電でも

コンパクトで大容量のマグネシウムイオン電池の

開発と

超高速充電器の開発が急がれますよね

日本では超高速の充電器は難しそうだし

 

まだまだクリアしないとEVは買えないですね

 

そういうことでプリウスPHVなんだけど

発売が遅れてて迷惑をおかけしております

 

さて新型ミニ・クロスオーバーですけど

ミニと言いますがとてもビッグになってきました。

 

今回のミニ・クロスオーバー

 

先代とはプラットフォームから変えてて

完全な新開発です

全長4299mm×全幅1822mm×全高1557mmのボディは

ミニの57年間の歴史の中で最大で

 

もはやミニとは言えませんねえ

 

前のモデルのミニ・クロスオーバー4WDも魅力的ですが

荷室がほとんどありませんでした

今回は荷室高もあり

後部座席を倒さなくても少し

 

荷室スペースがありますね

4WDで其の上燃費が良いPHVなら

 

文句ありませんね

20161026-20103011-carview-021-1-view

 

スタイルは前のモデルと気づかないくらいですね

フロントマスクをちょっと変更して欲しかったです

全体的な雰囲気は大人な感じのミニCLUBMANの方が

 

好きですね!

 

ミニの内装はとても良いです。

遊び心がたっぷりあって

プリウスPHVも見習って欲しいところです

20161026-20103011-carview-047-1-view

まだ時間があるのでÇ−HRを真似て

少し造り替えてくれんかなあ

 

さてクロスオーバモデルのPHVというと

少し毛色が違うようですね

 

名前は「ミニクーパーSEカントリーマンALL4」

日本ではカントリーマンがクロスオーバーに変わりますが

 

最高出力136PSの1.5リッター3気筒ガソリンターボに

88PSの電気モーターを合わせたプラグインハイブリッド

 

システムですが

 

ガソリンエンジンはフロントをドライブするために

モーターはリアをドライブするためにあり

4WDですね

燃費は47.6km/リッター

 

電力契約により深夜電力をうまく利用すればもっと

いきそうですね

 

リチウムイオン電池も7.6kw

とプリウスPHVの8.8kwとほぼ

同じ

 

ほぼおなじで4輪を駆動する

 

これは面白いですね

プリウスPHVと同時に比較しながら

テストしたいですね

 

燃費が良い車でスノボに行きたい人は

これおすすめですね。

目立ちますし

個人的にはクラブマンの方が好きですけど

同じシステムを組むのならクラブマンが

良いですね

ロードクリアランスが低くなりますけどね

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

WRCラリー・スウェーデン day3TOYOTA首位!

TOYOTAのアメリカでのリスクが顕在化されてきましたね。前々から言ってはいましたが、長年培ってきた

記事を読む

【害獣駆除】農家の敵 イノシシの処理方法を学び イノシシ肉を売る!!!

ℤVW52プリウスPHV 昨日の燃費も99.9㎞/リットル   ほぼ蓄電

記事を読む

売れないプリウスPHVの4連LEDヘッドランプ。カッコイイけど何故か売れない。

プリウスPHVの4連LEDランプは素敵ですよね。カッコイイです。しかしミライのそれと同じなのでしょう

記事を読む

プリウスphvの新装備 カーボンのバックドア。3kg軽くなる。

新型プリウスphvのバックドア CFRPで制作されております  これはランボルギーニ・アヴェンタ

記事を読む

トヨタのプレミアム ブランド レクサス LC500 

しっかし 考えれば考えるほど 書けば書くほどトヨタは迷走してますね レクサスはもっとです。

記事を読む

新型プリウスphvの充電方法と料金とどうなる。

新型プリウスphvを注文して3月か4月の納車を首を長くして待ってます。 本車が来てない状態のレ

記事を読む

近くのプリウスphvが停まってるお宅には充電ケーブルが無い!?余計なお世話でしょうが戸建てなら電気工事してでも充電ケーブルは付けたほうが良い。これはTOYOTAプリウスphvのセールスマンへの提案

これは赤プリ子のお家の上から落ちてくる充電ケーブル 近所(と言っても車で5分)の戸建ての家に

記事を読む

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view/144067 久々です

記事を読む

最近GRの宣伝多いです。まあ豊田章男社長が創ったんで仕方が無いか?

GRプリウスPHVやGRハリアー宣伝してます。久々の新型SupraもGRから売り出すんですよね。

記事を読む

ポルシェ・ボクスタースパイダー欲しいなあ

トヨタphvを待ってる身。いい加減遅いからネダ切れですねん。 まあ昨秋発売が今冬になり終いには

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>