WRCRALLYFrance WRCフランス!やはりオジエ安定の1位ですね。第4SSまでですけどね。

WRCRALLYフランス
の速報です。しかしプリウスphvの記事が書けません。
毎日飲み会なのです。すいません。

RALLYプラスの記事からですね。ありがとうございます。



WRCRALLYFrance やっぱり強いですね
セバスチャン・オジエ
なかなかTOYOTAも勝てませんねえ〜
この安定感のあすオジエには
完成されてますえね。
CITROENのローブもかないません

©M-SPORT


WRC第4戦ラリーフランス(ツール・ド・コルス)は4月6日、フランス領コルシカ島でデイ1の走行が行われ、Mスポーツ・フォードのセバスチャン・オジエが快走を披露して首位に立った。

走行するSSは合計12本というコンパクトな設定のラリーだが、競技初日は最初から49.03kmというロングステージが登場。この日は、さらに13.55kmのステージを加えた2本を2回ループするSS1〜4が設定された。

今季最初のフルターマックラリーで、選手権リーダーのオジエは比類ないパフォーマンスを披露した。49.03kmテージ・1回目のSS1では、WRC復帰2戦目に臨んだシトロエンのセバスチャン・ローブを相手に9.7秒差をつける圧巻の走り。「完璧な走りではなかったので、タイムを見て驚いた」というオジエだったが、続くSS2、SS3でもベストタイムを連取すると、この日だけで、33.6秒のギャップを築いて悠々と首位に立った。

一方のローブは、SS2でまさかのクラッシュアウト。スタートから400m付近の右コーナーで進入速度が高すぎてしまい、続く左コーナーで深い溝にはまってしまった。


CITROEN


この日2番手につけたのは、昨年のコルシカ覇者であるヒュンダイのティエリー・ヌービルだった。しかし、ブレーキトラブルに加えて、ハンドリングにもトラブルが発生しタイトなヘアピンではスピンを喫するなど、オジエのペースについていくどころか、フラストレーションのたまる一日となった。ヌービルの背後には5.1秒差でシトロエンのクリス・ミークが続いたが、C3 WRCのインターコムが断続的に不調となり、こちらも耐え凌ぐ一日となった。


Hyundai Motorsport GmbH




CITROEN


トヨタ勢最上位はオット・タナク。リヤのハンドリングにトラブルを抱えて苦戦していたが、ミークに5.5秒差でくらいついている。


Toyota Gazoo Racing WRC


この日、唯一オジエからベストタイムを奪ったのは、トヨタのエサペッカ・ラッピ。この日最終のSS4では、オジエを1.8秒先行し、総合でも5番手につけているが、後ろに続くMスポーツ・フォードのエルフィン・エバンスとは0.3秒差と僅差だ。エバンスは今回、前戦で負傷したダニエル・バリットに替えて2003年のチャンピオンコ・ドライバー、フィル・ミルズとともに参戦している。


Toyota Gazoo Racing WRC




M-SPORT / @World


ダニ・ソルド、ヤリ‐マティ・ラトバラは7番手、8番手と続いたが、アンドレアス・ミケルセンは、午前のループでアンダーステアに苦しめられ、スピンを喫して溝にはまるなどタイムロスが続いた。午後にはペースを取り戻し、ラトバラに4.2秒差の9番手で追っている。Mスポーツ・フォードのサードカーでエントリーしているブライアン・ブフィエは、10番手につけている。


Hyundai Motorsport GmbH




Toyota Gazoo Racing WRC




M-SPORT


7日のデイ2はイベント最長の一日となり、3本のSSを2回ループするSS5〜SS10の6SSで構成。この日は、1995年以来となるコルシカ島の最北端にある半島、カップ・コルスも走行する。

WRCフランス デイ1結果
1. セバスチャン・オジエ フォード・フィエスタWRC 1:19:39.0
2. ティエリー・ヌービル ヒュンダイi20クーペWRC +33.6
3. クリス・ミーク シトロエンC3 WRC +38.7
4. オット・タナク トヨタ・ヤリスWRC +44.2
5. エサペッカ・ラッピ トヨタ・ヤリスWRC +1:13.5
6. エルフィン・エバンス フォード・フィエスタWRC +1:13.8
7. ダニ・ソルド ヒュンダイi20クーペWRC +1:14.4
8. ヤリ‐マティ・ラトバラ トヨタ・ヤリスWRC +1:25.0
9. アンドレアス・ミケルセン ヒュンダイi20クーペWRC +1:29.2
10. ブライアン・ブフィエ フォード・フィエスタWRC +1:44.8

RALLYプラスネットより

<ポチッとご協力お願いします>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

2018WRCラリーが面白いぞ!ラリーPLUSのラリープラメンバーズが薦め!本もカレンダーもノベルティも付いてくる。

本日はプリウスPHVは乗らず。 昨日結構乗ったので結果をお知らせしたいのですが あまりに寒すぎ動

記事を読む

プリウスphvの充電のときの消費電力を測るためだけに19900円のメーターを買った。MITSUBISHIアウトランダーPHEVもテストしまっせ!

最近 コメントも増えてきてアカプリ子嬉しい限りです。OBD2の機器を付けている方がEケアの登録が出来

記事を読む

新型は今回のマイナーチェンジでヒットするか?それより赤プリ子はもっとプリウスPHVを売らなくては。

本日のメーターの指示数は1542.2kwhです。昨日は1537kwhなので

記事を読む

プリウスphv久々に乗りましたよ。外気温が低いのでいつもの往復35kmで電欠。WRCMonte Carloは2位と3位。マニュファクチャラーズポイントは1位ですね。今年のトヨタに期待!!

プリウスphv。何日かぶりに運転です。寒いとホント弱いですね。プリウスphvのバッテリー。朝は3度く

記事を読む

赤いプリウスPHV 左ミラーをぶつけた。

狭いところが好きなアカプリ子。 まあ狭いところが好きなわけでは 無くてショートカット 抜

記事を読む

トヨタのヤリ-マティ・ラトバラ 今年は何回優勝するか?年間チャンピオンになるか?今年のWRCは本当に楽しみですね。

いよいよ1月25日(木)ー1月28日(日)までラリー・モンテカルロですね。凍った山道を走るのは驚きで

記事を読む

最近GRの宣伝多いです。まあ豊田章男社長が創ったんで仕方が無いか?

GRプリウスPHVやGRハリアー宣伝してます。久々の新型SupraもGRから売り出すんですよね。

記事を読む

トヨタプリウスPHV販売から1ヶ月で1万2500台を受注 月販目標の5倍。道理で納期が遅れるはずだ。

昨年に事前予約していたプリウスPHV。赤いプリウスの納期はどうも5月を超えそうです。とうとう今乗って

記事を読む

赤いプリウスPHV半年点検!

プリウスPHV半年点検です。 走行距離はおもったより少なくて 5840km &nb

記事を読む

プリウスphv。昨日は電欠になるまで乗りまくりましたが、夜焼肉を食べに行ってそのままプリウスphvを置いて帰ってしまった。今は雪に降られている。心配。ラリー・モンテカルロはTOYOTAが2-3-4位。表彰台はかなり期待。まだトップオジエとの差が33.5秒。オット・タナクの最終日の走りに期待!!

昨夜は焼肉を食べにプリウスphvで行ってやはり呑んでしまい タクシーで帰宅 朝からしんしんと

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、

世界ヴェゼル

ホワイトパールの塗装が突然紙を捲るように剥がれることがあるそう!?

→もっと見る

  • Sponsored Link