プリウスphv本日は真面目に走った。電池は空っぽ。洗車もしてもらった。綺麗になったねえ。WRCラリーMEXICOの速報も!!

おー!!カメラを変えたら使い方がわかりゃない〜。

 

カメラはいい加減レンズ好感が嫌になりまして

キヤノンのパワーショットG1XMarkⅢ

 

気合の入ったホームページ

スマホの台頭で売れ行きの落ちているコンパクト

カメラに気合をいれる一品ですね。

今まで京セラのR−1とか

大人なコンデジありましたけど

なかなかキヤノンやニコンには無かったですからねえ。

 

本当はライカのQシリーズとか欲しいですけどね。

流石にそれは買えましぇん

 

 

 

 

センサーサイズがAPS-Cサイズと大きくなったけど

BODYは軽くて小さい

その上にこうメリハリのあるBODY

 

良い感じになりました。

ブルートゥースもWIFIもNFCも着いてるし10年前の

DIGITAL一眼とは

全然違いますね。

 

しかし画像の大きさが違うで無いの

今年の冬は雪でやられたので

 

晴れた今日は洗車!といってもガソリンスタンドで手洗い

1800円も取られた

 

まあ覚悟してのことだけど

電費が1000円/月なのに

 

洗車代が約2ヶ月分というのは

やるせないなあ。電気代が安いのか?

洗車代が高いのか

 

しかしピカピカに戻りました。

 

カメラ良いですよ。描写力があると想います。

 

 



これで発電もたくさんするかとも思いますが

残念ながら車庫に入っちゃいますね。少しの陰でも発電能力が極端に落ちるのに

 

車庫に入ったらゼロですね。



 

少し田んぼの中を走って来ました。この山の手もいっぱいソーラーパネルが並んでいますね。

良いのかなあ。

 

きれいな景色がソーラーだらけです。

まあクルマの屋根に付いてるのが良くて山にあるパネルが悪しきモノとは

言えないですからねえ

 

また機会を見て太陽光発電についても詳しく取り上げたいと思います。

 

田んぼの中でも似合いますよね。



 

 

暖かくなってコンスタントに乗るようになりましたので

(そうでなくてもテストしろよ!!)

久しぶりにアカプリオの充電専用メーターの検針です。

650kwを指しています。1kwが11.02円ですから

メーター付けてからでも7163円

 

650kw☓11.02円=7163円ですね。

 

やすいですねえ。ガソリンは先日 4回目を入れたのかなあ 135円/リッターで丁度5000円でした。

 

ピッタリ賞ですね!!

 

 



 

さてさてラリープラスネットから

WRCラリーMEXICOの速報が来ましたね

 

 

WRCメキシコ SS19速報
ラリープラス編集部
日 2018/03/11, 12:27
members@rallyplus.net;
【SS19速報】Street Stage Leon 2 (1.11 km)
1. A.ミケルセン(H) 1:02.7
2. S.オジエ(F) +0.1
3. T.スニネン(F) +0.5
= T.ヌービル(H) +0.5
5. J.ラトバラ(T) +0.8
= K.ミーク(C) +0.8【After SS19 of 22】
1. S.オジエ(F) 3:25:03.1
2. K.ミーク(C) +35.9
3. D.ソルド(H) +46.8
4. A.ミケルセン(H) +1:28.4
5. S.ローブ(C) +2:19.7
6. T.ヌービル(H) +4:44.6SS20は日本時間11日(日)23:18スタート予定です。

やはりオジエが凄いですね。

しかしトヨタの名前がトップ6にない

オット・タナクはどうした!?

しかし日本のVitzはYARISに名前変更したら良いですよね。

せっかくラリーに出てイメージがアップしているのに

買う車が無いというか違う名前のVitzなんて

これは即変更するべきです

トヨタさん!

 


にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

WRCラリー2戦目 ラリー・スウェーデン

いよいよ2月15日プリウスphv発売ですね。先行予約している私は待ち遠しいです。でも2月15日にカタ

記事を読む

電気自動車はもうからないらしい。

TOYOTAがマツダと提携した EV事業 EV自体が儲からないからなんて 書いていた記

記事を読む

EV走行可能距離64kmでした。

前回は連続テストでEV走行可能距離は実測71kmでしたが 昨日は64kmで電欠! ちょっ

記事を読む

TOYOTA新型phvのカタログが届いていた。

プリウスphv。いよいよ本日発売ですね。あまりニュースにもならなかったですね。まあこのブログは少し賑

記事を読む

KawasakiZ900復活!スズキカタナも復活しそうだし、TOYOTA2000GTも復活してほしいね。

KawasakiZ900。前に行った徳島県で見ました。昔のデザインに似せてエンジンやLED

記事を読む

WRCラリー・オーストラリア TOYOTAGAZOO Racing ヤリーマティ・ラトバラ最終SSリタイヤ。林に突っ込む。

11月19日(日)、2017年FIA世界RALLY選手権(WRC)第13戦ラリー・オーストラリアの競

記事を読む

西日本大雨 以来 記事を書く気にならない。けど低炭素社会をトヨタと訴える必要があります。

西日本大雨。7月7日 3日3晩止まない大雨はなお、強さを増し 三角州の上に建っている

記事を読む

エアコン掛けてないのにEV走行可能距離が落ちた。

本日のメーターの指示数は254.5kwh 昨日は乗ってないから 前回の充電量は

記事を読む

WRCラリー・スウェーデン速報。

新型TOYOTAプリウスphv。2月15日発売です。しかしラリーの動画を見ているとついついとばしまく

記事を読む

プリウスphvに早くもTRD仕様車が!

先日の袖ヶ浦フォレスト・レースウェイであった 「新型プリウスphv先行特別試乗会」 で 会

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、

世界ヴェゼル

ホワイトパールの塗装が突然紙を捲るように剥がれることがあるそう!?

→もっと見る

  • Sponsored Link