太陽光でも走るプリウスphv。ソーラーパネルは付けるべきか?そうじゃないか?元を取るのに400年!徳川幕府か?

私のプリウスphvは赤ですけど、初めて白いソーラーパネルを載せているプリウスphvを見ました。

ソーラーパネルを載せれるのはSとSナビパッケージですからおそらくアカプリ子と同じSナビパッケージでしょうね。



さてさてこのアカプリ子のソーラーパネル なんと28万800円もしました。

「太陽でも走る!」って石原さとみが行ったから付けたんでは無いのですけど

その前に元が取れるとも思ってなくてつけました。

 

このブログのためだけです。昨年の5月に納車して8000kmくらい乗りました。

そしてソーラー発電は52kwhです。

 

52kwhといえばですよ!  1kwhにつき平均で8.5kmくらい走るから

52kwh☓8.5kwh=442km  下の換算は良い時の数字ですね。546.8km  こんなん走らないですけどね。

 



10ヶ月で442Kmは想像の半分くらいですね。

1年間充電して

 

1,000kmは走ると思いました。まあ52kwhは1kwhが11.02円なので(四国の夜間電力ね!)

52kwh☓11.02=573.04円。28万円のパネルを付けて573円ね。

 

573を10ヶ月で割って573➗10=57円

 

57円✕12ヶ月で684円

 

280,800円➗684円=410年

 

元を取るのに410年かかりますね。 👿 

 

 

徳川幕府なみです。

それまでプリウスphvの本体が持つか私自身が持つか心配です。

 

ただこのパネルはホントプリウスphvを売って低炭素社会と創る。若者の新しいクルマ文化を創る。そしてTOYOTAの応援をする!その目的の

ブログだからそのブログの素材だからやはり付けないと

 

いけない!

 

って思って付けたんですよ。まあ購入前の試算では年間1,000km走るので1000km➗8.5km=117.6kwh

117kwh✕11.02円=1289円

280800➗1289=217年

 

これもやはりかなり長生きしないと無理ですね。

まあ試算と実際では違いますけど

 

条件が悪すぎました

 

まず大雪や台風が多く天気が悪い

天気が悪くて昼からはれてもインナーガレージだし

 

乗らない日は家の中だし

まあ家の造り的に向いてないと言えば

向いて無かった

 

ででも このブログの目的のためですからね

 

そして副産物というか

この赤くてスポーティーなクルマを

引き締める役割もありますからね

 

色だけ黒いルーフのクルマもいっぱいあるし

オプションで数万円しますしね

 

28万800円はもちろんしませんけど。

 

まあ目的が目的なんで付けましたがみなさんは付けない方がいいでしょうね〜。

高すぎます。

 

駐車も外にしましょうかねえ。

もっと数字が出るような環境にしてあげないと

TOYOTAにも気の毒ですよね。

 

28万あればもっと他のもの付けるべきかと思います。

bbs のホイールとか。

 

まあこれからはどんどん数値出しますよ〜。いっぱいドライブしてね!

みなさんもコメントやこんな数字が欲しい!ってあれば

言って下さいね。

しばらく充電専用電力メーター見てないけど

 

<ポチッとお願いします>

 

 

 

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

暖かくなった。でもEV走行可能距離は75㎞止まり。そうやねえ。まだ昨年の納車時期やからね。

ボディの擦れを修理してからお出かけや通勤が楽しい! 痛勤では無いですね。 修理してからは

記事を読む

TOYOTAハイブリッドは終焉の時を迎えるのか?

TOYOTAハイブリッドは終焉の時を迎えるのか? TOYOTAハイブリッドのハリアー 特別仕様

記事を読む

WRCラリー・メキシコ速報。シェイクダウンテストでトップはヒュンダイのティエリーヌーベル!

トヨタ絶好調とも言える様な昨今ではありますが、実は色々大変なんですね。世界規模で挑戦しているトヨタな

記事を読む

プリウスPHVのホームページは石原さとみだらけやん

さてさて中々素晴らしいCMですね。プリウスphvのCM。石原さとみさんのクールな感じがピッタリです。

記事を読む

WRCフランス。ツール・ド・コルス。超速報!!ティエリー・ヌーベル首位。いよいよ優勝か?

WRCフランス超速報! ヒュンダイのティエリー・ヌーベル絶好調ですね。仕上がりはティエ

記事を読む

PHVの充電器までポルシェデザイン

今やポルシェにもプラグインハイブリッドラインナップが 揃っているんですよね!  

記事を読む

新型ポルシェパナメーラ評判良いっすよ!!

新型ポルシェパナメーラ 911を大きくして4枚ドアにして 豪華にした感じが良くなりましたね

記事を読む

日本のStandardカー軽トラックについて考える。

新型プリウスphvの赤色頼んだんだけどまだまだ来ませんねえ。2月15日発売ですから致し方無いのですけ

記事を読む

豪華かつ繊細!レクサスのフラッグシップセダン「LS500h」が世界初披露。ミラーあるじゃん。

現在開催中のジュネーブモーターショーで世界初公開のレクサスLS500hが世界初公開らしいですね。

記事を読む

phv日々電費が良くなっているのが嬉しい。

電費がますます良くなってますね。 今のところマルチファンクションディスプレイ上では9.7km/

記事を読む

Sponsored Link

Comment

  1. 発電マン より:

    はじめまして。グラフについてお聞きしたいのですが、グラフの発電量は何時間発電したときの発電量になりますか?

    • acaprio358 より:

      コメントありがとうございました。また最近ご無沙汰しており気づくのが遅れました。月によって違いますし、発電時間はわかりません。大きな勘違いに気づきまして今までは下り坂の17㎞の通勤でしたから、充電する必要は無く発電していなかった様です。近々にお詫びのブログを書こうと思ってます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link