プリウスPHVは当たり前になる。かな。ここ4年間は。リチウムイオン電池の次世代全固体電池が普及するまでは当たり前にしたいです。

あたり前になるプリウスPHV

まあ今朝のテーマも同じですけど

ヤフーでプリウスPHVの記事
でてたものですから
連投

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161108-00000001-nikkeisty-life

次のプリウスPHVの
販売目標は100万台ですね

目標は達成するでしょうけど

現行型が7万5,000台しか
売れなかったですからねえ
心配ですね

でも売れなかった理由は前も
書いたけど

あまりにも明白です

一番はデザイン スタイルがふつーのHVと一緒で値段が高かったからですね

むしろかっこ悪かったです
メッキ装飾で飾ってね

普通の30系HVはエレガントでスマートなのに

しかし今年のヨーロッパと言っても
ドイツのPHV攻勢が凄いですね

フォルクスワーゲンゴルフGTE

AUDI A3スポーツバックe-tron

ポルシェ カイエンSEハイブリッド

パナメーラ SEハイブリッド

メルセデス・ベンツC350E

BMW 330e
225XEアクティブツアラー

X5Xドライブ40E

そしてフォルクスワーゲン
パサートGTE

金があればパサートGTE
カッコイイからほしいですね

しかしこの記事でも書いているように

トヨタのお家芸HVをほとんど無視して
いきなり

PHVですね

ルマンに代表されるように
AUDIやポルシェ等トヨタも含めて

この世界で優勝の可能性があるのが
HVですけどね

ただ商業的にはPHVと思ったんでしょうか?

いえいえ根本にあのフォルクスワーゲンのディーゼル
排出ガス問題がありますからねえ

数値が悪いだけなら良いんですけど
テストのまな板に乗るときには

数値が良くて
実際の運転時には

その排出ガスを綺麗にする装置が働かない
様なソフトを入れていたんですから

詐欺ですよね

それが本当なら
まあ本当とみなされ

アメリカから1.5兆円くらいの
罰金を食らうわけですけど

罰金よりも痛いのが
イメージですね

「フォルクスワーゲンは排出ガス規制をクリアする技術が
無いのでウソをついてまでクリアしたいのか?」



それが詐欺まがいにになると
もっとイメージダウンは大デス!

1970年台
米国はマスキー法という
排ガス規制法を出しました

世界一厳しく達成する事は
不可能であろうと
揶揄されてましたが

ホンダが最初にCVCCという
方法でクリアしたんですね

その後日本のメーカーは追随しましたが

ヨーロッパメーカーはどうしたんでしょうか?
今となっては怪しいものです

フォルクスワーゲン他ポルシェやアウディが
グループ企業ですが

ベンツやBMWもこの排出ガス問題は
おそらく自信が無いと思います

特にディーゼル車は

今回のフォルクスワーゲンの問題の様に
なる前に準備をしておくと

いうか保険ですよね

ヨーロッパのPHV

でも値段が高いし
バッテリーだけの走行距離が

短いですし
複雑なメカニズムは
日本では中々受け入れられないですね

やはり日本ではトヨタのプリウスPHVが
売れます

というか売れないといけません
それをこのブログで

応援して
当たり前に日本はPHVだと

そういう文化を作りたいですね

ホントうのEVが

完成されるまではね。
<ポチッとオネガイシマス>

にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

COMTEC ドライブレコーダー HDR-352GHP。高速道路で空飛ぶクルマや煽り運転が横行しているから売れまくりですよね。オススメドライブレコーダー。

昨日はプリウスPHVには乗らず部屋に籠もってパソコン仕事。随分先に進んで少し安心。 だから電気

記事を読む

WRCモンテカルロいよいよ最終日。SS16までやはりセバスチャン・オジエがトップ。2位のTOYOTAGAZOO Racingのオット・タナクは約1分差。しょうがない2位で我慢するか?でも3位4位もTOYOTAGAZOO Racingで固めたい。

いよいよ海の向こうのMonte Carloでは最終日が始めったようですね。今日中にMonte Car

記事を読む

セバスチャン・オジエ Mスポーツ残留

昨シーズンまでVWワーゲンで4連覇 そして今年M・スポーツに移り <ラリープラスより>

記事を読む

再戦2戦目にしてTOYOTAが18年ぶりにWRC優勝。

アメリカでのリスクが顕在化し色々大変です。そして今週はいよいよ2月15日にプリウスphv発売されます

記事を読む

CANON POWER shot G1 X MARK Ⅲ を買った。やっとこさ綺麗に撮影出来だした。

デジタル一眼レフがあまりに重いので コンパクトデジタルカメラに最近 買い換えた。

記事を読む

リチウムイオン電池からマグネシウムイオン電池の時代へ!

プリウスPHVの弱点のひとつが この荷室ですね   荷室が盛り上

記事を読む

プリウスphv納車3日目。本日はバッテリーを使い切るまで走った。

プリウスphv納車3日目   隣町までお見舞いに。お見舞いが終わって展望台で撮

記事を読む

VWの危機とトヨタの危機。

新型プリウスphvを待つ身。中々来ないですよね。2月15日発売ですから。早くこないですかね。

記事を読む

今月 344kmしか乗っていない。総走行距離5950km 

T−コネクト見たら本当に乗っていないですね。 合計で12日間 344kmしか走っ

記事を読む

FIFAクラブワールドカップ決勝!柴崎2点目!

FIFAワールドカップまさかの1−1で 折り返しました。素晴らしいです鹿島アントラーズ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link