プリウスphv久々に乗りましたよ。外気温が低いのでいつもの往復35kmで電欠。WRCMonte Carloは2位と3位。マニュファクチャラーズポイントは1位ですね。今年のトヨタに期待!!

プリウスphv。何日かぶりに運転です。寒いとホント弱いですね。プリウスphvのバッテリー。朝は3度くらいだったのですが帰りの気温は

2℃。そしてこれは途中の画像ですが、自宅前数百メートルのところで電欠でした。途中ビールの買い物をしたのでいつもより若干長くしたとしても35kmを一充電で走らないことに。



これはひどいですね。まあ朝暖房を26℃。ハンドルヒーターとシートヒーターも使ったのがアダになったのでしょうか?

夏の様に2往復は言いませんよ。でも1往復は余裕でこなして欲しいですね。

エンジンはかかってほしくないです。会社までの往復で。

 

この夏と冬の差にはほんとびっくりします。蓄電池を温めるヒーターやタイヤの転がり抵抗が大きくなるそうですが・・。

せめて40kmはどんな寒さの中でも走って欲しいです。帰り前の駐車場のプリウスphvの中で電話もしてたからなおさらなんですけどね。

やはりリチウムイオン電池ではこの冬と夏の差はしかた無いのでしょうか?全固体電池なら変わるのですかね。FCV燃料電池車ならどうなる?ホント電池の世界は奥が深いです。なかなか分かる人は少ないのでしょうね。

 

そう言えばランボルギーニもEV出すそうですよ。ポルシェの技術を使ってね。まあこれだけEV化が加速されているのはそもそもは

VW(フォルクスワーゲン)のディーゼル車排出ガス不正問題が発端ですからね。

 

不正をしてまでディーゼル車を売りたかったんでしょうね。ダウンサイジングターボはあっという間に終わったし、phvはまだまだ売れんし

EVにはまだまだ早い。とりあえずヨーロッパでは根強い人気のディーゼルですから。アウトバーンの様な高速巡航型の道路や走りはヨーロッパ車得意ですから

 

燃費も良いし、丈夫だし、ディーゼル車人気がまだまだありますから。でもアメリカ市場で排出ガスの不正問題を出すなんてね。

 

もともとはヨーロッパのディーゼル車は素晴らしく排出ガスを綺麗にすると言うことで検証してたんですよね。

そのうちなんかおかしい?検査台の上では良いデータが取れるけど、外を走ると排出ガスの数値があがる。これはソフトウェアを

検査台の上、すなわちハンドルを切らないといい数字を出すように。ハンドルを切ることのある運転中だとその空気清浄のための

装置を切る様なソフトウェアを搭載してたんですよね。

 

これは詐欺よりもっとひどい詐欺で。小さな自動車メーカーなら軽く潰れるような事件ですよ。大事件です。

そんな中、立ち直る時にもはやディーゼル車に頼るわけにもいかず、一気にEVにシフトしようと。

 

日本は昔アメリカのマスキー法をクリアした経験があるのでなんとか頑張ろうと想うのでしょうね。

 

しかしその事件からAUDIもポルシェもWEC(世界耐久選手権)VWもWRCから撤退。まあトップカテゴリーからですけどね。

それより多くのリストラ策が施されたはずです。一部の人間の判断が多くの人の首を切ることに

 

まあEV化が進むことは良い事ですけど、ヨーロッパの様に急速充電器の新しい規格はそう簡単には日本では出来ないですからね。規制規制で。

 

それよりももっと良いバッテリー。とりあえず全固体電池を早く製品化してほしいですね。

 

<ポチッとご協力お願いします>

 

 
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 

&nbspにほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

プリウスPHVのホームページは石原さとみだらけやん

さてさて中々素晴らしいCMですね。プリウスphvのCM。石原さとみさんのクールな感じがピッタリです。

記事を読む

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活用されてましたので許可を得て写

記事を読む

昨日記事を書いたばっかりだがトヨタはドナルド・トランプにTwitterで名指しで批判されている。

ドナルド・トランプ氏は自身の Twitterで 「トヨタ自動車は米国向けのカローラ(CO

記事を読む

EV化に反対の人もいる。考え方が違いますからね。リチウムイオン電池から全固体電池に変わるとEVは良いですよ〜。

プリウスPHV専用WHMの指示数は510.4kwh 昨日が504.5kwhなので510.4kwh&#

記事を読む

トヨタプリウスphvリコールでは無くてサービスキャンペーンと言うらしい。バックカメラの調子が悪くなる場合があるらしい。

【トヨタプリウスphvリコールじゃなくてサービスキャンペーン】   ト

記事を読む

御用納め。早く発電機車としても使いたい。音楽コンサートやキャンプなど。楽しい使い方をしたい!!

7,098km走りましたね。5月納車にしては、まずまずの距離。これ以上乗るとガソリンの消費も増えます

記事を読む

世界陸上2017年ロンドンでプリウスPHVが当たる!

世界陸上2017 プリウスPHV当たる アカプリ子。色々忙しくブログれませんが 久々の投

記事を読む

本日発売!TOYOTA新型プリウスphv

本日13時30分発売ですね。新型プリウスphv。あっけなくこの日はやって来ました。いつものように。

記事を読む

プリウスphvの屋根の上に載せたソーラーパネルは使える

プリウスphvの太陽光  ソーラーパネル   は28万円もします。

記事を読む

全国放送で有名になった藁マンモスの前で写真を撮った。

西予市岩木地区にあるワラマンモス   構造物という事で建築基準法に違反している

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、

世界ヴェゼル

ホワイトパールの塗装が突然紙を捲るように剥がれることがあるそう!?

→もっと見る

  • Sponsored Link