なんと3日間乗ってないよ!正月明けからあまり乗っていないです。プリウスPHV。辛いです。

なんと3日間乗ってません。昨日の一昨日はとても天気が良かったので長距離ドライブには最高でしたが、PCやっつけ仕事がありましてね。ブログも書いたし

倉庫でお眠のプリウスPHVです。充電ケーブルも繋いだままですね。どことなく寂しげです。これから乗り倒しますからねえ〜明日から(笑)

 

昨日書いたCOMTECのドライブレコーダーHDR-352GHP赤のカラージャケットを交換しています。

駐車中も3日目になると撮影はしていないと思います。補機バッテリーの電圧が落ちたら撮影を止める様に設定しています。それがいつなるのかは分かりませんが

インナーガレージまで入って映る人はいないかとは思いますが・・。映っていたら怖いです(笑)

本日は暖かいけど、明日から行きが降るようですね、雪が降ればスタッドレスタイヤを装着している軽トラで行きましょうね。

今 プリウスPHVのホームページを見てるとSナビパッケージセフティPLUSというのが出たんですね。

踏み間違い事故防止が付いていますね。これは良いですね。軽トラのマニュアルと使い分けていたら、いつか飛び出してしまいそうですから。軽トラ運転時にはありますよ。

プリウスPHVは下に押せばドライブですが、軽トラは手前に引けばリバースですからね。年齢的に無いかと思われがちですがこれは誰でもありますからねえ。

最初から付けててほしかったですね。そしてハンドルとシフトパネルのブラック加飾がうらやましす!

ここが白いとTOTOの製品と間違うくらいんですよね。これよく白にデザインしましたよね。白だとバスタブにしか見えません、コンソールのとこね。

やはり内装もGR仕様が良いなあ。ダブルステッチとかスウェード調とか、オリジナルよりかなり良いです。しかし値段の差があまりありません。

でも電費が落ちますからねえ恐らく今の冬の電費の悪い時期は通勤距離を往復できませんね。

このブログは低炭素社会実現のために書いているのでこれ以上電費が落ちては困ります。冬の電費の悪いときでもせめてせめて往復は走らないとね。毎日走る距離のね

毎日すれ違うプリウスPHVの白も出てきました。多くのPHVがこのブログで売れると良いですけどね。

リチウムイオン電池8.8kwを搭載したプリウスPHVは最高の環境適合車とは言えません。

真冬のEV走行可能距離が34kmがギリギリでは、ガソリンを使用してしまいます。もう少し走らなければ駄目です。そして5人乗りで。

ただ現状では最高です。リーフがあるやないと思われるかもしれませんが、どうしても

走行可能距離と充電時間の問題が不両立の問題が立ちはだかっていて、最高とは言えません。バッテリーの残量を気にしつつ、充電場所を探しつつの運転は危うくてしかたがありません。プリウスPHVもワタクシめの様にケーブルは車庫に置いたままで外では充電しないことを薦めます。

充電時間も貴重な時間です。充電しているということは体を拘束しているということになります。

もっと短時間で充電できて長く走れるEVが出るまでのプリウスPHVは繋ぎです。

それがFCVになるかもしれません。FCVなら水素社会も実現する必要があります。

それまでの繋です。頑張ってTOYOTAさんには儲けてもらって次世代の環境適合車と環境適合車のある社会を実現してほしいですね。

わが町でもTOYOTAの電動のクルマイスとか福祉車両がたくさん走るようなまちづくりをしたいです。

<ぽちっとご協力お願いします>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

ポルシェ・ボクスタースパイダー欲しいなあ

トヨタphvを待ってる身。いい加減遅いからネダ切れですねん。 まあ昨秋発売が今冬になり終いには

記事を読む

石原さとみさんの宣伝するプリウスphvの走行性能についてあまり書いて無かった。

プリウスphv 注目されるのは 経済性ですよね 充電方法もたくさんあるからドライバ

記事を読む

WRCラリー・スウェーデン day3TOYOTA首位!

TOYOTAのアメリカでのリスクが顕在化されてきましたね。前々から言ってはいましたが、長年培ってきた

記事を読む

新型プリウスPHVを買おうと思う。なぜならそれは・・・。今現在最高の環境適合車だと思うからです。実用的な次世代の環境適合車が出るまでは

真っ赤なプリウスPHV の新型を買おうと思う本来ならもう乗っていたはずなのだが この

記事を読む

新春初乗りは通勤です。新春シャンソンショー。そろそろプリウスphvも街中で溢れ出す頃か?春まで待つか?

1月4日にして、初乗りです。正月3ケ日は晴天も多くソーラーパネルによる発電もたくさん出来ただろうに残

記事を読む

ガソリン代が高くなって喜ぶ人がここにいる。

ガソリン代が値上がりしてきましたね。 OPEC減産が発表されてかなり長く 経ちましたから

記事を読む

プリウスのライバルになるか スズキ スイフトに HV

SUZUKIは世界戦略車「スイフト」 を全面刷新し 2017年1月初めに発売する。 ハイブ

記事を読む

プリウスphvのライバルが次々マツダCX-5フルモデルチェンジ!

マツダのクリーンディーゼル搭載車 CX-5 いよいよ2代目の登場ですね!とても良いです! 僕

記事を読む

やっぱTOYOTAはすごいよ!!信頼性が高い。ランドクルーザーとハイエースとプリウス造ってるだけでもすごいんでは無い?

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pu

記事を読む

フォルクスワーゲン(VW)パサートに「TSIエレガンスライン」

VWことフォルクスワーゲンからパサート 新グレード 「TSIエレガンスライン」を発売  

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>