今日の消費電力は5.3kwh

本日の指示数は447.3kwh ホントこのメーターは小数点以下は分かりにくいです。しかし単相200VでDIGITALの良いのが無かったのですよね。単相100Vならいっぱいあるのに。電気工事は比較的安く済みましたが、もともと電化住宅でありまして

インナーガレージまですでにフレキシブルの配管が入っていたので、安く済みました。

メーターは別途1万数千円

8.8kwhの容量の蓄電池を空から満タンにするのにいったいいくら消費するのか計算できなかったので、取り付けました。夏の間は空の状態から満充電まで6.6kwh〜6.7kwhでしたが、この冬に来て6.9kwhのときがありましたね。

電池は複雑でわかりませんね。そう言えばもう一台のTOYOTA車パッソのバッテリーも4700円で交換できたけど、ネット上には普通のバッテリーの番号が入っているけど実際はアイドリングストップのバッテリーが必要だった用で今後アイドリングストップ機能はとりあえず使わないことにしました。ストップをストップしました(笑)

 

最近ではTOYOTAのパナソニックが、車載用角型電池事業について協業の可能性を検討するということで合意された様ですね。

私の尊敬する豊田章男社長は「地球規模での課題を解決していくためには電動車をより一層普及させる必要がある」と指摘。

 

ハイブリッド車(HV)などを含めた電動車の販売を2030年ころに全販売台数の50%程度まで引き上げる計画を明らかにした。

 

具体的には、電気自動車(EV)を燃料電池車(FCV)で100万台、HVとプラグインハイブリッド車(PHV)で450万台、合計で550万台の電動車販売を目指す。

凄い数字ですね。其の中でPHVも入ってますから、このブログもより頑張らないといけないですね。

 

EV&FCV<HV&PHVがかなりの差があるのですが、やはり純粋なEV=

電気自動車にはまだまだ積極的で無いのが見え隠れしますね。確かに今のリチウムイオン電池ではあまり手を出さない方が良いと思います。

みなリーフの旧型の価値が落ちて来たように、電池への不満が口コミで拡がっていくからですよね。走行距離と充電時間の問題は今のリチウムイオン電池では解決出来ないし、セグかけの問題も多いですしね。

 

プリウスPHVの電池の問題も色々出てくるとは思いますけど、どんな問題があるかこのブログで長期間にわたりインプレッションしていきますね。

しかしやはり夏と違って急激に電費が落ちてきたのは、やはり乗って見ないとわからないことですね。年間通して9.3km/kwhを達成するかと思えば今は大体6km/kwh。

もちろんエアコンはかけてます。しかしこんなにも寒さに弱いとは意外でした。

34km〜35kmある毎日の往復ではこの間で電池が無くなることはまず無かったですが、一度危なかったです。

 

TOYOTAも早急に普通の電気自動車を出すようですが、あまり手を出さない方が良いような気がします。全固体電池の登場を待ったほうが。

 

TOYOTAとパナソニックのでの協業の中にも全固体電池の事を書いてますね。

全固体電池は液体を使わないため安全性が高い上、リチウムイオン電池の倍の容量があり、充電時間も短縮出来ると。

まさに電気自動車向けのバッテリーと言えるでは無いですか?

全固体電池の搭載電気自動車はやく見てみたい気はしますね。

それまではまだまだPHVオススメです。

 

<ポチッとお願いします>

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

春になってだんだん電費が良くなってきた。

772.9➖769.3=3.6kwhの消費電力ですね。 久々のプリウスphvの充

記事を読む

TOYOTAヤリスWRC。WRCドイツで優勝!3位にも入賞。すごいTOYOTA

【SS18速報】Bosenberg (14.04 km)1. S.オジエ(F) 7:15.0 2

記事を読む

もしもお金がたくさんあって困らんのやったらポルシェにするなあ。911かパナメーラか迷うなあ。

もしアカプリ子が年収3000万円くらいあったらTOYOTAや無くてポルシェにしますね。昔から好きだっ

記事を読む

TOYOTA C-HR はハイブリッド?ダウンサイジングターボ?

TOYOTAのニューカマー C-HR カッコイイですね!   フロ

記事を読む

電気で走る気持ちよさと言えばダイレクトなこの加速

ゴンゴンCMが変化してきます。 アカプリ子的には最初のCMが最高です。 石原さとみさんも

記事を読む

箱根駅伝速報プリウスphvのCMは石原さとみさん起用!

箱根駅伝   でしたね。私が一番目についたのは 真ん中上ほどにあります

記事を読む

プリウスphv本日は真面目に走った。電池は空っぽ。洗車もしてもらった。綺麗になったねえ。WRCラリーMEXICOの速報も!!

おー!!カメラを変えたら使い方がわかりゃない〜。   カメラはいい加減レンズ好

記事を読む

WRCラリー・スウェーデン day3TOYOTA首位!

TOYOTAのアメリカでのリスクが顕在化されてきましたね。前々から言ってはいましたが、長年培ってきた

記事を読む

暖かくなった。でもEV走行可能距離は75㎞止まり。そうやねえ。まだ昨年の納車時期やからね。

ボディの擦れを修理してからお出かけや通勤が楽しい! 痛勤では無いですね。 修理してからは

記事を読む

WRCラリーモンテカルロ速報!

いまだ届かぬプリウスphvを待ちながら首を長くして待ってるアカプリ子。それもそうです2月15日発売で

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>