高速道路の燃費 HVモードで25.9km。良くないですね。ザーレンのオイルにしたのに。

プリウスPHVにして感じるのは

普段走る道路があまりにも傾斜が多いといくとこ。

傾斜というよりも標高差ですけどね。

前のクルマのレガシーツーリングワゴン2000GT頃からこの直線は良くスピードが出るなあなんて

思っていたけどやはりその直線もダラダラとした下り坂なんですね。

2000CC レガシーツーリングワゴン2000GTの260PSですから、パワーに物言わせて登りも更かしていたので、あまり傾斜や標高差を知るよしも無かったけど

 

 

コムテックのレーダー探知機ZERO703Vを見ると凄い標高差があって270mくらいの差は裕にありそうですね。

 

しかしコムテックレーダー探知機ZERO704Vが出てますやん。804Vは無いのになんで704だけ???

 

嫌がらせか?

主に高速道路をHVモードだけで走った数値ですね。25.9km/ もちろん下道を走ってます。ええ?夏走ったときどうだったかなあ。

30km/リットルを超えていたなんて思っていたけど、思い切り勘違いですか?

20km/リットルの間違いでしょうか?

 

ザーレンの高いオイル入れてるんですけど。やはり冬のドライブは特に電池で走るクルマの燃費は苦しいのでしょうかね。まあ結構飛ばしますからね。130km/kwhくらいは

出てたような出てなかった様な???(笑)

 

しかし250km以上走って高速をHVモードにしたもんだから電池を30%程度余らしてしまった。

まずは電池を平地で使って使い切ってそれからHVモードにしたかったのに

帰りの平地の分もと思い残らしたのがだめでしたね。

 

しかし時はすでに12月 師走と言うのに虫がべっとりとフロントマスクに。と言うかナンバーに。後は塗装面には虫の死がいは見当たらずアクリル面に少し着いてたくらいですね。曲面の多いまるでスポーツカーの様な外観で空力も良いからだと思っているのは私だけでしょうか?

 

ドライブレコーダーも最近はその動画を掲載していないですね。結構面倒なわけでは無いのですが

やばい!i-movieが使えなくなってますね。そのままの動画は使えないようなので

圧縮し拡張子も変えないと駄目な様ですね。

windowsしか、コムテックのアプリも対応していないので今度WINDOWSマシンでも

購入たら本格的にアップしますね。

 

無料のソフトですね。コムテックのドラレコ

 

それと高速で気になるのがハンドルが急に軽くなったり重くなったりすることがあります。大体は重いので安定してレールを走っている感がするのですが

突如ふと軽くなることがあります。

LDAのせいでしょうか?

LDA(レーン ディパーチャー アラート)

白(黃)線が整備された、高速道路または自動車専用道路を走行中、車線からの逸脱の可能性を運転者に警告するとともに、逸脱を回避するためのハンドル操作の一部を支援します。

LDAはフロントウィンドウガラス上部のカメラセンサーで、白(黃)線を認識します。と書いてありますね。

■車線からのはみ出しをお知らせ、おまけにハンドリング操作も

 

あ!その様な意味ですか?ウィンカーを出さずに車線変更とかあればピピーとうるさいだけかと思っていたのですが、ハンドルをアシストしていたのですね。

あまり感じて無かったのですが、高速でハンドルが一時的に重くなるのはこの機能がはたらいているからでしょうか?では軽くなるのはこの機能が無くなったとき?

それとも横風の影響でしょうか?

 

幅3m以上の道路で時速50km/h以上の時に働くようですね。そうですねゆっくり走っている街なかで何をしたいのかを判断するのはまだまだAIとは言え難しいですよね。

 

帰りは122kmをノンストップ。昨夜最後の締めに辛いラーメンを食べて本日下痢気味だったので大変でしたがなんとかノンストップで帰りました。
運転は快適です。少々のハンドルが取られるような風も吹いていたくらいと。追い越し車線に遅い車がいつまでも走っていること以外はですね。
しかし煽り運転の様に日本人のドライブマナーは良くないですよね。恐らく顔の見える日常はそうでも無いと言う人が多いのでしょうがハンドルをニギニギすると人が変わるなんてのは良く聞きます。
私もついついとばしてしまいます。軽四だとそうでもないのですケドね。

EVモードとHVモード。これの走り屋質は圧倒的にEVモードの方が上です。静かでパワフル。早い。快適。プリウスHVのスタイルがプリウスPHVと同じになってもこの上質さはHVではかないません。「いつかは当たり前になるPHV!」石原さとみも言ってます。
なりそうな売れ行きでは無いですが〜。もっと頑張ります〜

 

 

<ポチッとご協力お願いします>

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村</aにほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

ポルシェ・ボクスタースパイダー欲しいなあ

トヨタphvを待ってる身。いい加減遅いからネダ切れですねん。 まあ昨秋発売が今冬になり終いには

記事を読む

箱根駅伝速報東海大カラーのプリウスphvが走っている。

箱根駅伝 93年の歴史がある素晴らしい駅伝ですね   駅伝を代表する駅伝

記事を読む

TOYOTA新型phvのカタログが届いていた。

プリウスphv。いよいよ本日発売ですね。あまりニュースにもならなかったですね。まあこのブログは少し賑

記事を読む

いよいよカタログ電費に近づいて来たか?

ev走行可能距離がいよいよ68.2kmのカタログの数値に近づいて来ました。 67.4kmです。

記事を読む

プリウスPHVも立派なソーラーカーのはずなのに・・。こんなに走らないし充電もしない。まあ重たいし太陽光パネルの大きさも小さいしね。

世界最大級のソーラーカーレース オーストラリア ダーウィンからアデレードまでの3,021kmを走るレ

記事を読む

雪に対する車の備え、スタッドレスタイヤ。プリウスphvに最適のスタッドレスタイヤは。スタッドレス・タイヤの性能は日進月歩ですからねえ。

東京23区も積雪がありそうですね!足元特に車の足元は 注意しましょう。 大事故に繋がります。

記事を読む

雨の後のプリウスPHV

リアのバブルWindowにはもちろんワイパーが付いて無いのですが その形状からか 汚れが

記事を読む

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、何よりボディコーティングのお陰

記事を読む

こんな海だが足元はゴミでいっぱい!なんとかしなくちゃね。速くミライの時代にしないと。TOYOTAさん。

今日の指示数は1076.8kwh前の検針は忘れてますね。どうすれば忘れないのか・・?

記事を読む

プリウスphv508日18389㎞の物語。と言ってもそんなに遠出はしていないなあ。四国から出ていない。

巷ではガソリン価格も高くなりましたが全然気にしなくていいのが良いですね。 プリウスphv。毎

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>