WRCRALLYAustraliaDayS 速報!!ヤリーマティ・ラトバラ好調2位キープ!!トップを狙え。最終結果リタイヤ(泣)

プリウスPHVのブログですが

最近乗って無いので

 

WRCRALLYAustraliaの

速報

 

 

 

WRCオーストラリア 速報

TOYOTAのヤリーマティ・ラトバラ

が好調2位ですね。<RALLYプラスNETより>



しかし残念ながら最終21SSでヤリーマティ・ラトバラコースオフでリタイヤ
今入りました。

【SS21速報】Wedding Bells16 II (Power Stage) (6.44 km)
1. S.オジエ(F) 3:32.6
2. O.タナク(F) +0.1
3. E.ラッピ(T) +1.7
4. A.ミケルセン(H) +2.1
5. K.ミーク(C) +2.5
6. E.エバンス(F) +2.7

【After SS21 of 21】
1. T.ヌービル(H) 2:35:44.8
2. O.タナク(F) +22.5
3. H.パッドン(H) +59.1
4. S.オジエ(F) +2:27.7
5. E.エバンス(F) +3:05.6
6. E.ラッピ(T) +3:49.5

ラトバラは最終ステージでコースオフ、リタイアとなりました。

今シーズンのSS速報メール配信はすべて終了いたしました。1年間ありがとうございました。来シーズンもラリープラスならびにラリプラ・メンバーズをよろしくお願いいたします。



今年はMスポーツからフォードフィエスタWRCに乗る







オット・タナクも好調3位ですね。

エサペッカ・ラッピもタイヤの選択に悩みながらも

 

トップからの4分30秒差くらいで

9位ですね。

 

本日のDay3で頑張ってほしい

 

23日はTOYOTAGAZOO Racingの

WRC報告会

ヤリーマティ・ラトバラも来るから

ボディウムに立てるかどうかで

23日が華やかになりますよね。立てたら

 

マシンは決して調子良くは無いようですね。

 

オーストラリアの荒れた路面や

雨など変わりやすい天気で

タイヤ選択もかなり悩んでいるようです、

 

 

SS19速報】Wedding Bells16 I (Live TV) (6.44 km)
1. T.ヌービル(H) 3:55.5
2. A.ミケルセン(H) +1.9
3. O.タナク(F) +4.7
4. J.ラトバラ(T) +4.8
5. E.ラッピ(T) +5.9
6. S.オジエ(F) +7.5

【After SS19 of 21】
1. T.ヌービル(H) 2:32:08.6
2. J.ラトバラ(T) +14.7
3. O.タナク(F) +26.0
4. H.パッドン(H) +59.5
5. S.オジエ(F) +2:31.3
6. E.エバンス(F) +3:06.5

 

 

競技3日目は。ラリー最終日となる11月19日(日曜日)まsない本日の

Day3は、オーストラリアコフスハーバーの

サービスパークを中心に5本のSSが行われる。

そのうち。SS21「ウェディングベル16Ⅱ」はトップ5タイムを記録した

選手に対しボーナスの選手権ポイントが与えられる「パワーステージ」に

指定されている。

5本のSSの合計距離は64.64km、リエゾン(移動区間)も含めた

総走行距離は207.11kmとなる。

 

しかし。トップのティエリー・ヌーベル好調ですね。

 

ヤリ-マティ・ラトバラとの差は14.7秒なので

逆転は十分可能だし

 

まだまだWRCの自然相手の勝負は

分かりませんからねえ

マシンは調子良さそうですけどね

 

韓国のヒュンダイ

お隣です。

 

結構このティエリー・ヌーベルおしゃれメガネで

知的で素敵ですよね。

先のWRCGBでセバスチャン・オジエの年間チャンピオンが

決まり

ティエリー・ヌーベルも

落胆したかもしれんけど

 

今回は優勝し

2位を祝いたいところですよね。

 

しかし快調に走っていた男前

アンドレアス・ミケルセンは前後タイヤを石に

ヒットさせてパンク

 

スペアタイヤが1本しか無いから

修理も効かなく

Day2リタイヤ

残念ですね。

 

まあアンドレアス・ミケルセンは

今年はドライバーのイスも中々

決まらず終盤になって

ヒュンダイに入って来たので

 

仕方ないです。

後残りのステージわずか。

 

TOYOTAGAZOO Racing頑張れ!

23日に逢えるかどうか

私の都合も微妙になってきたけど。

 

<RALLYプラスNETより>
<TOYOTA頑張れポチッとお願いします>

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

全国放送で有名になった藁マンモスの前で写真を撮った。

西予市岩木地区にあるワラマンモス   構造物という事で建築基準法に違反している

記事を読む

今日の燃費!

今日の燃費! 軽くkwhあたり10kmはクリアしていると想います。ついつい登りでHVモードにし

記事を読む

日本の木材を使うことが大事

日本でも多くの木材が使われてきたけど、多くが外材であった。それは安いから。しかし今では日本

記事を読む

2019WRC初戦WRCRallyMonte Carlo。TOYOTAが3位、5位、6位と好発進。

外も嵐、テレビの中も嵐。嵐が2020年でグループとしての活動の休止を発表しました。プロダクションや

記事を読む

新型は今回のマイナーチェンジでヒットするか?それより赤プリ子はもっとプリウスPHVを売らなくては。

本日のメーターの指示数は1542.2kwhです。昨日は1537kwhなので

記事を読む

たった60kmととるか?60kmもととるか?人それぞれではあるけれども、それが大事!

EVでは駄目なのか? なぜ?アカプリ子はPHVにしたのか? 石原さとみが宣伝してるからか

記事を読む

お久しぶりの登場!

大変ご無沙汰です!   精神的に参ってますね。 いろんなミッションが重な

記事を読む

近くのプリウスphvが停まってるお宅には充電ケーブルが無い!?余計なお世話でしょうが戸建てなら電気工事してでも充電ケーブルは付けたほうが良い。これはTOYOTAプリウスphvのセールスマンへの提案

これは赤プリ子のお家の上から落ちてくる充電ケーブル 近所(と言っても車で5分)の戸建ての家に

記事を読む

海の清掃活動でした。

赤プリオ 絶好調です。 5月になって気候が良くなってEV走行可能距離も78.5㎞になっ

記事を読む

TOYOTAプリウスphvフロント右バンパー交換。2度目。実は前回の交換でボディとバンパーの隙間が一定で無かったんです。そのために再度ぶつけたわけでは無いのですが、心の中でどこか引っかかっていたんでしょうね。

やはりこの隙間は均等で無いような気はします。しかしこのバンパー。右と左に別れているので値段は198

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link