プリウスphvのライバル日産リーフの充電器使い放題プランを2000円に引き下げ!

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 エコカー, プリウスPHV , ,

プリウスphvの記事を書く時に

かなり出演して頂いた日産リーフ

技術の日産がいち早く世に出してきた電気自動車ですよね

 

当初は24kwのバッテリーを積み最新のリーフは30kwのバッテリーを積んで航続距離

の問題を解決してきました。

1125564
 

今回日産自動車は「リーフ」オーナー向けサポートグラムを

改定、月額2000円で急速充電器が使い放題となる

 

「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム2」

(ZESP2)

 

の加入受付を12月1日本日より開始した

 

日産ゼロ・エミッションサポートプログラムは、日産販売店や

高速道路SA や

 

コンビニなどに設置された、日本充電サービス(NCS)

 

が運営する全国約5600基の

 

 

急速充電器が定額で使い放題になる日産EVユーザー向けプログラム

今回改定するZESP2は一部プログラム内容と料金体系を見直すことで

よりリーズナブルは価格で、利便性を高めたプログラムの提供を実現した。

 

従来、NCS急速充電器が使い放題となるスタンダード月額3000円で提供

 

していたが、2000円で使い放題となる「使いホーダイプラン」に改ためた

また月額1000円でNCS急速充電器を15円/分で使える

「つど課金プラン」も合わせて用意する。

 

しかしなんか根本的なものが

違う気がしますね。

リーフが売れないのは

 

ただ単にかっこ悪いからです。それとやはりバッテリーの進化が

日産の開発陣の想いについていけて無いのが

現状です。

 

日産はバッテリーを子会社で創ってました。

まあ自社製品みたいなものです。

 

しかし今回 社外品を調達するようにしたのです。

リチウムイオンは製造コストが高く付くんですよね

 

 

日産は自社製品に留めておき、リチウムイオンを

高容量、コンパクト、短時間充電、長寿命とか

他社にアドバンテージを取りたかった

 

から自社にとどめておきたかったのかもしれません

 

しかしリーフの販売も目標ほど伸びず

よってリチウムイオンも思うように改良できず

手放す羽目になったのでしょう。

 

やはりマグネシウムイオンの開発が急務なのです

 

今回の2000円/月にしたところで

リーフが爆発的に売れ出す訳が無いです

 

とりあえずかっこよくしませんか?

 

200㎞も走らず急速充電器を探しながらの

走行はストレスが溜まります。

 

体に良くないです。

 

トヨタには中途半端なモノは作らず

マグネシウムイオンの電池が開発されてから

発売してほしいです。

それまではプリウスphvです。

ここ4年間は

 

プリウスphvを考えられてる人に

このブログはあります。

来年2月に即手に入れてレポート

いたします。

しばらくお待ち下さいませ。

Sponsored Link

関連記事

おお!ここのところの長距離走行であっという間に10000kmを超した。マンモスは生き返らないけど藁の活用は今からでも出来る。

ここのところの長距離走行であっという間に 10000kmを超し 10022kmになりまし

記事を読む

TOYOTA 新型プリウスphvでわけわからずオプション追加したITSコネクトを調べた!

ITS CONNECT 27,000円   TOYOTAのセールスマンも

記事を読む

うーん。山の中を走って汚いし燃費がわけわからなくなってきた。消費電力は過去最高の6.9kwh。

本日の指示数は398.1kwhか398.2kwh   昨日の朝が391.2kw

記事を読む

太陽光でも走るプリウスphv。ソーラーパネルは付けるべきか?そうじゃないか?元を取るのに400年!徳川幕府か?

私のプリウスphvは赤ですけど、初めて白いソーラーパネルを載せているプリウスphvを見ました。

記事を読む

プリウスPHV実は今日も乗りませんでした。(汗)。アメリカで不振のLEXUSがまたもやSUVのコンセプトカー LEXUS LF-1 LIMITLESS

【TOYOTA Global NEWSROOM】より 実は今朝は寒かったけど、昼からは南からの

記事を読む

トヨタのWRCラリー・メキシコの活躍。

トヨタWRCラリー・メキシコ。チームはTOYOTAGAZOO RacingWRTですから、TOYOT

記事を読む

もうすぐドナルド・トランプの大統領就任式

トヨタプリウスphv もうすぐ手元に来る。発売日もまだですけどね。3月か4月です。もう少しお待ち下さ

記事を読む

TOYOTAの今年。ルマンは勝つか?WRCは何度表彰台に乗るか?苦心のHVは復調なるか?phvは売れるか?

新年明けましておめでとうございます。色々考えさせられる平成30年ですね。トヨタにとっても正念場です。

記事を読む

古民家再生も古材も低炭素社会には貢献します。こういったこういったことから大事にしたい。

後ろの古民家築80年くらいかな隣の100年のより痛みが激しい!! 古民家再生 我々が預

記事を読む

最近GRの宣伝多いです。まあ豊田章男社長が創ったんで仕方が無いか?

GRプリウスPHVやGRハリアー宣伝してます。久々の新型SupraもGRから売り出すんですよね。

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link