プリウスPHVデザイン的にはなかなか良いと想う。

雨の中

 

走りました。

隣村まで

 

これからも隣村とは関係を保ちたいので

何度も通うことになると思います。

 

上から見るとソーラーパネルの

線が良く見えますね

 

今の時代ですから

白い線はまったく隠せると想うのですけど

これはアピールのため

 

敢えて残したのでしょうね

 

アカプリ子自身も

太陽光パネルは

 

低炭素社会を創るための

このブログ

 

このブログのネタのためですから

 

TOYOTAさんとの想いは重なります



 

今時のクルマはショートノーズで

良くこのスペースにプラグインHYBRIDの

色々な部品が入り込みますよね。

しかしフロントガラスから

ハンドルまでも遠いですから

 

この部分にも色々入っているのでしょうね。

ハイエースなどのノーズの短いクルマの前の部分に入っている

部品がここにあるのでしょうか(笑)

 

雨の日もスリップなので不安は無いですね。

結構飛ばしましたけどね

 

良いところはちょい乗りには下駄代わりの

ミニバイクにも見た

 

手軽さがあること

 

でも長距離には重さによる安定感

どっしり感も同時にあること

 

ハンドルがブレることも無いし

でもいざ小回りは利く

 

電気で走るからママチャリも要らないです

ほぼこのまちには駐車場も有り余ってますしね

 

無料の

隣街まで往復しても

 

まだ20km走るくらいは

電池も残ってますしね

 

本と!いいクルマですよ。

お値段が高いだけです。

弱点は

 

まあ細かいところを言えばインテリアや

充電用のインレット等

 

プラスチック等の質感が足りないこと

その点GR仕様の

プリウスPHVは内装もダブルステッチだし

ちょっとウラヤマシス!

 

でもタイヤが太くて燃費が悪くなるし

小回りも効かないので

 

お金があっても買い替えはしないですけどね

まあお金も無いですけど

 

燃費にこだわり

太陽光パネルも付き

 

ちょっとみスポーツカーに見える

 

プリウスPHVSナビパッケージで

十分です。

 

買い換えるお金があったら

セカンドカーで

ハイラックスが欲しいですね

 

これは柚子取りやみかんとりや

林業の真似事に使いたいですね

 

何れ田舎で問題の害獣駆除にも

使いたいです

 

知り合いはイノシシのラーメン作りを

考え出しました

 

豚骨じゃなくて

猪骨ですね(笑)

 

田舎は多くの害獣で悩んです

それも森に価値が無くなったからですね

 

もっともっと森に入る仕組みを創る

必要がございます

 

色々やっていきますよ。

ただ単に二酸化炭素の排出を減らすだけで

無く

 

二酸化炭素の吸収を高める策もね

色々とね

 

アカプリ子頑張るね

 

<ポチッとご協力お願いします>

 

 にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
&nbspにほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

昨日はドライブ日和。松山城まで行ってきた。ここまで走ると電気だけでは走らない。

随分 暖かくなってなんと松山は17度でした。天気も良く春はもうすぐそこに来ていますね。 2週間

記事を読む

プリウスPHV来ました。ショップまでね。やはり赤が良いですねえ。ZVW52プリウスPRIME

赤いプリウスPHV来ました。 まだナンバーが着いて無いので乗れません。やはりこのエモーショナル

記事を読む

寒い日はバッテリーにも良くないようですね。これからますます寒くなると言うのに。

暗くなるのが早くなりました。夕方6時位ですね。駐車場です。 無舗装ですが安いからここにしてます

記事を読む

プリウスPHVも立派なソーラーカーのはずなのに・・。こんなに走らないし充電もしない。まあ重たいし太陽光パネルの大きさも小さいしね。

世界最大級のソーラーカーレース オーストラリア ダーウィンからアデレードまでの3,021kmを走るレ

記事を読む

寒いけどハンドルヒーターの暖かさが心まで染みる。

今朝は雨で温度は7℃くらいでしたか? 夕方も7℃くらいでしたかね。  

記事を読む

納車後1ヶ月。電気代は予想通り。走りは予想以上。

TOYOTAのTS050ハイブリッドの2017年ルマン24は無残でしたね。2台の7号車8号車は30分

記事を読む

プリウスPHVの電気工事は1万円。コンセントは別だけどこれは2376円(税込)安い!

いよいよプリウスPHVをおうちにお迎えするための準備。200Vの電源工事です。 インナーガレー

記事を読む

ZVW52 プリウスPHVに乗るソーラー発電システム 

ZVW52 プリウスPHVに乗るソーラー発電システムについて 取扱書の186ページになりますね

記事を読む

KawasakiZ900復活!スズキカタナも復活しそうだし、TOYOTA2000GTも復活してほしいね。

KawasakiZ900。前に行った徳島県で見ました。昔のデザインに似せてエンジンやLED

記事を読む

ボディの傷はいえないけど運転しながらテレビは見えた。昨日はなんだったんだろう!?

ボディの擦り傷が痛々しくて毎日辛いです。 まあ金属の部分は無傷なので 錆びたりはしないの

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、

→もっと見る

  • Sponsored Link