TOYOTA将来はモデル数を減らす。国内の。でも地域別に造ってくれたら良い。

おお!TOYOTAよ!アカプリ子の言うことを聞いてないねえ

国内の販売車種を半減させるとの

事!

 

 

でも今のTOYOTAのラインナップは売れ線の

ミニバンならミニバンを造り

それの兄弟車種を増やす

 

なんて手法をとりましたよね。

 

ディーラーにとっては

ほぼおなじものを名前を変えて

 

競争して売らないといけないので

値引きで戦う場合も多々ありましたよね。

多分。

 

しかし日本でのミニバン人気は異常ですね。

世界のどの国を見ても

 

こんなにミニバンが人気の国は無いのでは無いでしょうか?

そしてそのミニバンで

 

稼いだのもTOYOTAでしょう。

しかししかしですよ。

 

ミニバンは現実ですよね。ほぼ

 

とてもラグジュアリーなベルファイヤやアルファードなんてものも

ありますけどね。

 

 

でもホント若者やスポーツカーに乗りたい人には

ほんと選択肢が少なすぎるのでは

 

無いでしょうか?

 

私が言おうとしているのは

 

今の生活にピッタリのクルマも大切ですけど

 

もう一歩踏み込んで

 

今の生活よりより幸せだったりディープだったり

一歩深みにハマるクルマですよね

 

ノアやボキシーなどはほぼ100点に近い

 

ファミリーカーでしょうが

 

それは現実で夢の乗り物では無いですよね。

 

車に夢を求める時代では無いのでしょうが

 

 

もっともっとハイラックスピックアップトラックや

86の様に尖った

 

一点重視の車を届けてほしいですよね。

 

TOYOTAも外国に行ったら車種を絞っていて

 

イギリス等のサイトを見ると10車種くらいしか

 

無くて驚きますよね。

 

それを地域ごとにわけるとも書いてありますから

 

地域のカラーが出て面白くなるかも

しれませんね

 

ただアカプリ子の住んでいる地域は半数以上が

軽でまたその多くが軽トラですから

 

なんか泣けて来ますよね。

 

ここにも少子高齢化の波がどーんって

 

押し寄せてます。

 

アメリカでも12種類くらいですからね

 

あのシエンタとか小さくて3列シートなんかは

 

あまり魅力的で無いと思います。

 

若者は乗らないと

 

ほんとハイラックスの新型を発売すると

発表した後だけにちょっとショックですね。

 

ただ今の車種はいらないのが

多いですね。

 

GRスポーツなどは良いですよね

 

独自のHVのR仕様のメカニズムも魅力的ですね。

 

選択肢を増やす

 

車を使った遊びやイベントを提案する

 

車を使った新しいライフスタイルを提案する

 

それが大事ですよね

 

選択肢を逆に広げることが

大事です。

 

このブログでももっとクルマのある豊かで楽しい生活を

 

提案していきたいですね。

<ポチッとお願いします>

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

メルセデス・ベンツピックアップトラックXクラスを披露

メルセデス・ベンツピックアップトラックを披露 メルセデス・ベンツはラインナップに 新たにピッ

記事を読む

ランドクルーザープラドの様な車をデザートタクシーで使うと良いよね。田舎では。

最近四駆でこんな坂やあんな坂を登ってる姿を良く見せるのはこのランドクルーザープラド。 短い動

記事を読む

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しいわけでは無く 私の住んで

記事を読む

BMWもPHEVの時代へ。

最近雨が多いのでACAPRIOことプリウスphvは乗っていません。前に長距離を乗ってバッテリーを空に

記事を読む

豪華かつ繊細!レクサスのフラッグシップセダン「LS500h」が世界初披露。ミラーあるじゃん。

現在開催中のジュネーブモーターショーで世界初公開のレクサスLS500hが世界初公開らしいですね。

記事を読む

トヨタは次世代エコカーについて迷っている?

トヨタは次世代エコカーを絞りきれずにいるのか? (毎日新聞から) トヨタ自動車は17日、電気

記事を読む

空から満充電まで6.2kWH。日によって違いますね。

今朝の指示数は780.1kwh 昨日が773.9kwhですから   78

記事を読む

何がキライと言えばアイドリングストップからのエンジンのセルの音!

アイドリングストップの機能はキライ! プリウスPHVにしてからおよそ3ヶ月 17日ですから

記事を読む

走行しながらTVが見えるはずの装置を付けたのに見れなくなった。ナッツリターンのせいか?水かけ姫のせいか?呪いか?

プリウスphvの11.6インチのカーナビのテレビを 走行しながら見える装置を付けたのに

記事を読む

中国製EVスーパーカー

しかし凄いEVが中国から発表されましたね 中国のNextEV社 1360馬力ですって! &

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>