priusPHV今日の燃費!

本日の指示数 43.7マイナス37.2で6.5kwhですね。一充電消費量は6.47kwですから誤差の範囲内ですね。

デジタルでも余分に出ると想いますね。

EV走行可能距離が伸びますからね。

しかし満タンにしたのに今朝の大雨で通勤は軽トラに。明日は飲み会で乗れず。中々インプレッションになりませんね。今月末は小豆島プチ旅行なので距離数は伸びますよ。

家の深夜電力以外では充電しないことにしているので、最初のスタート時のみEVで後はHVモードでの走りですね。

それとも島全体がとてもきれいな小豆島に敬意をはらい小豆島のみEVモードで走りましょうか?

 

しかし小豆島綺麗ですよね。島全体が整備されています。オリーブ畑にはくさひとつ生えていません。

最近良い事無かったですからねえ。小豆島で少しゆっくりしたいですが、友人の友人の別荘でみなさんと勉強会です。

後は醤油やさんとこへ。ここの醤油が抜群に美味しい。

 

今日の指示数は43.7km



 

 

充電量ZEROからの満充電だと6.5kwh〜6.6kwhですね。

EV走行可能距離も76.1km エアコンをかけてもカタログの68.2kmを超してますからまずまずの数値ですね。

 

 

 



 

 

 

 

しかし、バッテリーの残量を%表示する方法がわかりません。説明書がそれらしいことを書いているのですが

分かりにくいですね。教えて下さい。

バッテリー残が%でそれを充電したら〇〇kwhメーターが回ったと書きたいのですよ。

まあみなさんの記事を読んでいるとそこまでシビアに1kmとか1kwhとかこだわってわおられませんね。まあ私も元来いい加減な人間ですから普段は考えませんが、ブログのためだけですよね。

まあTOYOTAさんから何ももらってないですけど、TOYOTAさんにとってはとても販売しないといけない商品ですからね。

頑張ってるし応援してるんですよ。

大事なのはどんな方法で充電するのでは無くて

急速充電器でも家庭用100Vでもチャージモードでも、燃料の電源の単価が安ければ良いのです。

そしてクルマやドライバーを束縛しないこと。

急速充電器は1分間に11.6円しますしね、昼間の電気なら1kwh25円以上するし、ガソリンは日本ではとても高い。

アカプリ子の場合は消費電力1kwh=11・04円ですからね。

 

この単価が一番大事なんですよね。自家発でその燃料が自然エネルギーなら無償とも言えますしね。設備代を充当したらとても高いものになりますしね。

 

アカプリ子の場合初期投資が少なくて電気工事代が安くて現状の家で使えて体を束縛しない。それは商用電気で深夜。ということになりましらから。

NISSANのリーフの様に2年間急速充電器無料などにしたらそちらが安いですよ。

まあ色んな選択肢がエネルギーの補給方法にはあるのですが、priusPHVの場合まずアカプリ子の様な充電方法がおすすめですけどね。

この方法なら1円で1km走ります。100kmも100円。ガソリンの値段120円(現在このくらいでしょ?安すぎです)

払うと120km走るんですよね。もち電気のみで走った場合ですね。

ここを急速充電器で充電すると16.2円☓20分で320円で60.8kmしか走らないですから

kmあたり5円ですね。120km走るのに600円ですから。5リッター消費で120km。24km/リットルのガソリンエンジンと同じでHVのCAMRYの実燃費並ですよね。新型はもう少し良いかな。

 

アカプリ子のアカプリオことpriusPHVは30km/リットルは楽に走るので、急速充電器は使わない方が良いと想うのですけどね。

確かに内燃機エンジンの走りに比べてEVモードの方がパワフルで静かですからねえ。そちらを選ぶ人も多いと想います。

 

アカプリ子はTOYOTAの充電カードも持ってるけど2000km走って1回も使って無いです。今後も使わないでしょう。

わざわざ24km/リッターの燃費になる方法は使いたくは無いです。

20分も使って。

 

 

急速充電器も過電圧で400Vとか500Vに電圧を上げて急速充電にしています。アカプリ子の家用充電器は単相の200Vです。

電圧は少し高いと想います。205Vとか。その分短時間で満充電にしてると想います。

 

説明書にも書いてあるようにあまり急速充電を繰り返すとバッテリーによくありません。バッテリーが短命になるらしいです。

 

今アカプリコのあカプリオは人知れず朝の6時半くらいに満充電になるように4時頃充電スタートしてると想います。

寝てるのでよく分かりません。

 

この使わない時間に充電しているというのも味噌なんですよね。

その間は運転出来ませんからねえ。特に空になったEVほど使えないものはありません。PHVはガソリンがあれば大丈夫なのですが

空になったEVほどお荷物はありません。高速で走らなくなったEVを想像してごらん?

怖いでしょ。ガソリン車はガソリンさえ持ってきてもらえば復活する必要がありますが、EVは単3乾電池持ってきても動きませんからね。パナソニックエボルタの実験や無いんですから。

やはりPHVがオススメです。今のところは

 

<ポチッとお願いします>

 

 

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

TOYOTA 来年はルマンで勝てるか?

[#WEC] 「2018-2019年シーズンのWECに継続参戦します!」 ポルシェが離脱する

記事を読む

トヨタのNEWSupra出ましたね。カッコいい。アメリカでは売れる。日本でも売れるか?

写真はline上のトヨタのページから 昨日の深夜 デトロイトモーターショーで豊田章男

記事を読む

日本カーオブザイヤー2017ー2018結果!

2017-2018日本カーオブザイヤー決定いたしました。プリウスPHVなら良いのになんと スウ

記事を読む

EV航続可能距離 80kmに達しました!

EV航続可能距離80kmに達しました。   最近は毎日充電しています。

記事を読む

全国放送で有名になった藁マンモスの前で写真を撮った。

西予市岩木地区にあるワラマンモス   構造物という事で建築基準法に違反している

記事を読む

忘れた頃にラリーPLUSがやってきた!

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

zvw52プリウスphvはじめてのリコール。

zvw52phvはじめてのリコールです。 【内容】エンジンルーム内の電気配線において、組み付

記事を読む

太陽光でも走るプリウスphv。ソーラーパネルは付けるべきか?そうじゃないか?元を取るのに400年!徳川幕府か?

私のプリウスphvは赤ですけど、初めて白いソーラーパネルを載せているプリウスphvを見ました。

記事を読む

でんきではしるとトクをする TOYOTA☓YONDEN 四国でも電気で走るとポイントが貯まります!

新型プリウスPHVになってから各電力会社との連携で色々ポイントチャージとか出来るようですね。

記事を読む

電気で走る気持ちよさと言えばダイレクトなこの加速

ゴンゴンCMが変化してきます。 アカプリ子的には最初のCMが最高です。 石原さとみさんも

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link