プリウスphv納車3日目。本日はバッテリーを使い切るまで走った。

プリウスphv納車3日目

 

隣町までお見舞いに。お見舞いが終わって展望台で撮影。アップダウンが激しいので登りの電気消費と下りの回生ブレーキの

具合もテストですね。病院までは21kmだけどあちこち走ったので55kmくらいは走ったと思います。いや50kmくらいかなトリップメーターを見るを忘れました。

 

バッテリー残が無くなり後0kmしか走らない表示が出ましたね。

 

しかし即エンジンがかかるわけでも無いですね。下りから平坦にかけての道だからですかね。

隣席の人が暑いというから23.5度です。25度くらいでエコ運転したいですよね。

今日はミスりました。

 

 

帰りの登りも踏みすぎました。ついつい調子にノッてね。しかし快適です。静かでパワフル。信じられないですよね。静かさと相反するパワフルさで。

EV走行可能距離が0.0km。悲しい時〜。電気自動車のバッテリーが空になった時〜。しかしこれはプラグインハイブリッドですから。

ガソリンでも走りますからね。こんなにも早くガソリンを使用するとは思いませんでしたが。エンジンも時折かけたほうが良いですからね。

ホント安心感ありますね。いざという時のガソリンエンジン。以前i-MiEVで電欠やったことありますからね。

ホント泣きそうでしたよ。

 

 

まだエンジンはかかりません。バッテリーからのエネルギーを供給をしている感じになります。

暗いけど太陽光の出力。発電126W。

ひとつソーラーパネルの恩恵を受けている感がありません。28万800円もしたのに。太陽光の下でメラメラとソーラーパネルから陽炎が出ているのを見るとちょっと怖いです。

右側に停めて撮影していると睨まれました。すいません。そんなに交通量があると思いませんでした。

このアングルから見るとよりつややかですね。

ソーラーパネルもよく見れていいですね。このエモーショナルレッドもとても良いです。ただボンネットの膨らみとフロンドドアの膨らみがあまり好きではありません。全体的は雰囲気は尖ってて良いですけどね。

後フロントマスクは抜群にカッコイイです。これが無ければ買って無いですけどね。

 

 

この膨らみと尖り具合に違和感があるんです。

タイヤはダンロップのエナセーブ。標準の19565R15ですが、あまりプアな感じはしませんね。登坂車線で思わず踏んでしまいましたけどね。

前のクルマでかなりタイヤにコストをかけたんで今回はなるべくノーマルのまま行きます。インチアップなんてしませんよ。燃費も悪くなるから。

納車されて3日目。今のところ気に入らないところは無いです。想像以上の出来で気に入っています。ただお値段も想像以上でしたけどね。これだけ新機能がてんこ盛りなら致しかた無いところもありますね。

その新機能を使いこなすのに時間が掛かりそうです。何せナビの取扱書だけでも、クルマの取扱書と同じくらいの厚さですからね。

そしてCOMTECの説明書が解読出来ないのです。簡単スイッチの切り替えをどうしたら切り替えが出来るのか書いて無いんですものね。

 

気に入らないところは無いですと言いながらちょっとだけ気になるところがあります。

やはり新機能てんこ盛りなんでセンターディスプレイやら11.6インチT−Connectナビやら情報が多すぎますね。道路からの情報もあるのに、モニターからここまで情報があると、よそ見なみに危険かと思います。

シートは固くてホールド感もあって良い感じです。スポーティーです。インテリアも気にはいってないけど

なんかスポーティーに見えて許せて来ました。

そして荷室の狭さ。本日も名古屋と高松のお客さま二人を載せましたが荷物がすぐいっぱいですね。これはこれから心配ですね。

アウトドアの好きなアカプリ子は荷物が多いのですよ。これはバーベQセットも乗らない気がしてきました。アウトドア様にランドクルーザーか、ハイエースの4駆が欲しいなあ。

 

今日は空のまま充電コネクタを差しましたがやはり予約充電です。今すぐ充電はしません。夜間電力を使用します。

あくまでも夜間電力にこだわります。そろそろ電費も計算しないといけないのですが、まだ情報が足りません。もう少しお待ちください。

イメージ的には充電で60円くらい使用して50kmくらい走る感じかなあって漠然と思っています。もう少し充電し走り込まないと

電費も伸びないような気がします。その充電にかかる消費電力がはっきりと出ないのでイマイチわかりません。まだ漠然とです。コンセントに差して消費電力が分かるのも100Vではあると思いますけどね。しばしお待ち下さい。

もっと正確に叩き出せる方法を見出します。

 

みなさんも何かいい方法があれば教えて下さい。充電にどれだけの消費電力を使うのか?電気のメーターは全ての電化機器の合計ですからね。どうしたら出せるのか?購入前はナビかスマホでわかると踏んでいたのですが・・。

簡単で正確に出せる方法を教えて下さい。

いつもご愛読ありがとうございます。最近コメントも増えて来ました〜。みなさまも是非〜。

<ポチッとご協力お願いします>

&nbspにほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

ポルシェ・ボクスタースパイダー欲しいなあ

トヨタphvを待ってる身。いい加減遅いからネダ切れですねん。 まあ昨秋発売が今冬になり終いには

記事を読む

2019WRC初戦WRCRallyMonte Carlo。TOYOTAが3位、5位、6位と好発進。

外も嵐、テレビの中も嵐。嵐が2020年でグループとしての活動の休止を発表しました。プロダクションや

記事を読む

昨日はドライブ日和。松山城まで行ってきた。ここまで走ると電気だけでは走らない。

随分 暖かくなってなんと松山は17度でした。天気も良く春はもうすぐそこに来ていますね。 2週間

記事を読む

VWの危機とトヨタの危機。

新型プリウスphvを待つ身。中々来ないですよね。2月15日発売ですから。早くこないですかね。

記事を読む

プリウスPHVライバル ミニ・クロスオーバーPHEV

THE NEW MINI COOPER SE CROSSOVER ALL 4  

記事を読む

プリウスphvのTーCONNECTは何が出来る?

プリウスphvの装備でどうしても欲しかったのは このT-CONNECTナビ レクサスには

記事を読む

プリウスphvの広告は金かかってますね〜。予約状況は?

新型プリウスphv。CM見ました?いよいよ発売されるともっと見るかとも思いましたが、いつもテレビを見

記事を読む

priusPHVもアメリカ安い 日本高い!!

この土日はpriusPHVに乗らず 軽四です。 いや SUZUKIの軽トラキャリーです。

記事を読む

SUBARUというトレンド  良き仲間でありライバル

現在スバル乗りの私だけど 燃費が悪いので   プリウスphvを注文した

記事を読む

NISSAN phv 発売へ 早速三菱自動車の技術を応用 SUVに搭載

日産自動車が、傘下に収めた 三菱自動車の技術を使って プラグインハイブリッド車 (phv)を初

記事を読む

Sponsored Link

Comment

  1. ぽんた より:

    ね、が多すぎますね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>