WRCフランス。ツール・ド・コルス。超速報!!ティエリー・ヌーベル首位。いよいよ優勝か?

WRCフランス超速報!



ヒュンダイのティエリー・ヌーベル絶好調ですね。仕上がりはティエリーもヒュンダイのWRCマシンも絶好調なんですよ。一瞬のミスでここまで優勝が無いだけですね。

Mスポーツのフォードもシトロエンも我らがTOYOTAも優勝していますから確かに次はヒュンダイも頑張ってもらわないと

面白くないですよね。

しかしヒュンダイ 現代も成長したものですね

韓国の企業も大財閥である企業だけは世界でも通用しますね。

第9SSも最高タイム。続いても0.1秒差でヒュンダイのD・ソルドですから

ヒュンダイのWRCCARの仕上がりの完成度がわかると言うものです。

TOYOTAは今年から18年ぶりの再挑戦ですし、セバスチャン・オジエも昨年までのVWからワークスというよりはプライベートに近い

Mスポーツから参戦ですからね。

ヒュンダイはアドバンテージはあったのですよ。

ティエリー・ヌーベルのちょっとしたミスさえ無ければね。残念ながら我らがTOYOTAのヤリーマティ・ラトバラは最終SS前に5位まで落ちましたね。でも3位以内は狙えると

思いますね。

まだ1分くらいの差の中でみな争っているから。3日で500km走って1分以内の差なんて凄いですよね。それだけ鎬を削っているということですね。

ちょっとしたマシンの差、腕の差で争っているWRCのマシンとドライバー。

素敵では無いですか?

そしてTOYOTAの再挑戦。そして韓国ヒュンダイの頑張り。大統領は罷免され監獄に入りそうだし、あのサムソンのトップも逮捕されるし、政治も経済もボロボロですけど

一部頑張っている企業やスポーツはあるのですよ。

まだこれで1/3 今回韓国のヒュンダイが優勝すると可能性はどのメーカーにもありますからね。

まあこれからの中盤が楽しみですし、TOYOTAにはもう1台参加の予定ですしね。楽しみしか無いですね。いきなり18年ぶりに復帰して完全優勝なんて

つまらないですからね。

【SS9速報】Antisanti – Poggio di Nazza (53.78 km)
1. T.ヌービル(H) 32:34.6
2. D.ソルド(H) +0.1
3. C.ブリーン(C) +1.8
4. J.ラトバラ(T) +6.6
5. O.タナク(F) +7.6
6. H.パッドン(H) +9.2
7. S.オジエ(F) +21.4

【After SS9 of 10】
1. T.ヌービル(H) 3:16:44.8
2. D.ソルド(H) +57.8
3. S.オジエ(F) +1:00.3
4. C.ブリーン(C) +1:14.0
5. J.ラトバラ(T) +1:16.0
6. H.パッドン(H) +1:53.0

<ポチットオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

昨日 ブログに書いた TOYOTAGAZOO Racing2017年シーズン報告会当たってしま

記事を読む

「風の谷のナウシカ」考えさせられますね。やはり腐海の森もフツーの森も破壊してはダメです。しかし何度見ても飽きない深い映画だ。

風の谷のナウシカ もうテレビだけでも10回くらい見てるけど飽きない映画です。ストリーも深い

記事を読む

EV走行可能距離64kmでした。

前回は連続テストでEV走行可能距離は実測71kmでしたが 昨日は64kmで電欠! ちょっ

記事を読む

マツダCX−5新型発売!フルモデルチェンジ。全体的にシャープになりカッコイイなあ。グリルが良い。最近旧型を買った友人が気の毒。

マツダ新型CX−5フルモデルチェンジですね! 先日友人が旧型を購入しました があっという間の

記事を読む

たった60kmととるか?60kmもととるか?人それぞれではあるけれども、それが大事!

EVでは駄目なのか? なぜ?アカプリ子はPHVにしたのか? 石原さとみが宣伝してるからか

記事を読む

プリウスphv本日は真面目に走った。電池は空っぽ。洗車もしてもらった。綺麗になったねえ。WRCラリーMEXICOの速報も!!

おー!!カメラを変えたら使い方がわかりゃない〜。   カメラはいい加減レンズ好

記事を読む

暖かくなった。でもEV走行可能距離は75㎞止まり。そうやねえ。まだ昨年の納車時期やからね。

ボディの擦れを修理してからお出かけや通勤が楽しい! 痛勤では無いですね。 修理してからは

記事を読む

ポルシェの市販EV日本ではこんなに早く充電できないよ。きっと。

昨日はプリウスPHVの走行は〇、ゼロです。雪が降っていたからでは無く軽四を運転したからです。本日は短

記事を読む

冬は寒い!寒いは苦手!PHV!

本日は昼間でも3℃ですね。時折雪が舞ってます。寒いはずです。朝起きた時は部屋でさえ9℃外はマイナスだ

記事を読む

プリウスphvがこんなにかっこよかったらなあ。そうこうしているうちにTOYOTAルマンで悲願の優勝だ。

先日のイベント。雨の中 遠くから来ていましたね。 トヨタ2000GT ほんといつ見てもかっこい

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link