プリウスPHVの電気工事は1万円。コンセントは別だけどこれは2376円(税込)安い!

いよいよプリウスPHVをおうちにお迎えするための準備。200Vの電源工事です。

インナーガレージの中にコンセントを設けるのでシンプルなのが良いですね。もっとシンプルなプレートの中に穴があるものもあるのですが

電気自動車やPHV 用の防水コンセントなのでこれにしました。とてもシンプルで美しくて安いですね。定価的には3500円ですが、消費税込みで2376円。送料は要らずでした。

こんなに安く手に入れてる人はいないと思いますよね〜。アカプリ子顔が広いからですよね。

このパナソニックのEV・PHEV充電用15・20A共用で200Vのコンセントです。品番はWK4322W 最後のWはホワイトのWですね。

質感はとても良いですけど、少し小さいので心許ないですね。

ホームページ上ではわかりづらいですけどね蓋がついてるんですよね、屋外用ですから大雨の時に跳ね返りの雨水とかかからないようにですかね。アカプリ子はインナーガレージ。

雨は入らないのでこの蓋は要らないのですけどね。



そしてコンセントの形状はこの形。どっかで見たことあると想ったらIHクッキングヒーターのコンセントと同じですか?



ちゃんと20A250VとあるのでプリウスPHVにも耐えれそうですね。200V16Aですから。これで2時間20分でからの状態から満充電になりますね。



色も4色ありますよ。

ホワイトシルバー シャンパンブロンズ ホワイト ブラックの4色ですね。



白色にしたのは北には白が良いという 風水からです。ドクターコパですね。

どうもカバーがプラグの脱落防止のストッパーになってるようですね。そのためスプリングも付いていますね。

 

まあこんな感じです。抜けやしないかとさっきまで心配をしていたのですが、これなら大丈夫ですね。バネの力で落ちません。



安いのに良く考えられてますね。



プリウスPHVやリーフやアウトランダーPHEVを買っても電気工事と言うのは一般のガソリン車と比較しても余分にいる部分ですからね。ここはコストダウンしたいですね。アカプリ子の家はもともと電化住宅で余分な配管や回路を用意していたので10,000円の電気工事で済みます。

通常なら4〜5万円。トヨタホームに依頼すると9万円以上いるみたいですね。

ここの部分は儲ける仕組みを創って欲しくないですね。ホントサービスにでもして欲しいところですよね。

なにせ本体も高いけど部品も高い。節約出来るところは節約したいものです。いくら電費が安くても初期投資が高杉晋作です!

実際に工事する時は写真をアップシますね。

<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

昨日 ブログに書いた TOYOTAGAZOO Racing2017年シーズン報告会当たってしま

記事を読む

日本のStandardカー軽トラックについて考える。

新型プリウスphvの赤色頼んだんだけどまだまだ来ませんねえ。2月15日発売ですから致し方無いのですけ

記事を読む

プリウスphvをぶつけた。銀行の駐車場で。

ボーとしてて車を  ぶつけてしまった。   銀行の駐車場の壁で。もとも

記事を読む

新型ポルシェパナメーラ評判良いっすよ!!

新型ポルシェパナメーラ 911を大きくして4枚ドアにして 豪華にした感じが良くなりましたね

記事を読む

プリウスphvの隣にハイエースが停まった。新車だ。

これクロスらしい。 いつも停めている駐車場の横にハイエースが停まることが多くなった。

記事を読む

EV走行可能距離70.2kmとカタログ値の68.2kmを超えた!

EV走行可能距離70.2km またまたカタログ超え!どこまで行くのか?EV走行可能距離。このま

記事を読む

新型プリウスphvのオススメ充電方法は?

新型プリウスPHVのオススメの充電方法は? 家庭用200V16Aです! これなら空の状態から

記事を読む

今年最後の洗車に行くべきか?行かざるべきか?我が家のphvの電気工事をもう一度説明しましょう。

さあ本日のプリウスPHV充電専用メーターの指示数は489.6kwh 昨日484.4kwhなので

記事を読む

WRCRALLYAustraliaDayS 速報!!ヤリーマティ・ラトバラ好調2位キープ!!トップを狙え。最終結果リタイヤ(泣)

プリウスPHVのブログですが 最近乗って無いので   WRCRALLYA

記事を読む

プリウスPHV冬場は40kmくらいしか走らないね。まあ通勤の往復ではガソリンは使うこと無いから良いけど。

EⅤ走行可能距離 は57.6㎞。行きはよいよい帰りは怖いで。 標高差200Ⅿのところを行って

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link