フォルクスワーゲン(VW)パサートに「TSIエレガンスライン」

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 エコカー, プリウスPHV

VWことフォルクスワーゲンからパサート 新グレード

「TSIエレガンスライン」を発売

 

VW(フォルクスワーゲン)グループは

ポルシェやAUDIそしてベントレー、セアトあのランボルギーニ、ブガッティまで

従えるTOYOTAと販売台数で世界1を競う大大大車メーカーです

しかし昨年の排ガス不正問題でVWはアメリカ当局に

相当な金額、1兆5000億円も支払わないといけない

 

先日は世界のVWグループ全体で(ほとんどドイツだけど)

3万人超のリストラを発表した。

 

今回の事件はジェッタやゴルフやパサートやビートルそして

AUDI等の小型のディーゼル車の排ガス処理が試験台の上では

 

正常に機能するが走り出すとその機能をオフする

明らかに悪質な詐欺まがいのソフトを入れてた事に発する

ハンドルの動きで感知し、試験台の上ではハンドル操作が

 

無いから大丈夫だろうと排出ガス処理機能を行うプログラムを組み

ハンドルを操作すると運転しているので燃費や走りが悪くなると

困るからその機能を外すプログラムなんですね

 

かなり悪質です

 

これが元々NPOの様な第3機関がヨーロッパの技術は凄いから

これだけ排出ガスの抑制をしているというデータを出したいが

ためにやったことなんですね

 

しかし出て来るデータは基準の10倍から40倍!

 

驚きですよね!調査した人たちも!

 

ただVWグループもこれは重く見て1年位は認めず首を縦に振らなかった

らしいです

 

消費者や市場はまるでそれを無かったか、昔の事の様に思いますけど

VWに厳しくそのペナルティがのしかかるのはこれからなんですね

 

●3万人からのリストラ

●audiの耐久レース(WEC)からの撤退

●高級ブランドの売却

 

などニュースになったり、噂をされています。

 

将来的はと言っても目の前ですが電動化も急がれます。低燃費車としてディーゼル車から

一気にEVに行くようですね。もちろんプラグインハイブリッドもラインナップしてますが

 

電池工場など削減する3万にのうち6000人位の雇用を生みたい様です

 

しかし目の前のキャシュも要りますから次々と魅力的な車を発売してきますね

 

まずはパサート ゴルフに次ぐ売れ筋ですけど

今回パサートシリーズの内外装と機能装備を充実

価格設定も魅力的なものにし11月11より

 

販売を開始しました

 

中間グレードの「コンフォートライン」の名称を

「エレガンスライン」に変更し

クロームペッケージやアルカンターラレザーシート、パワーテールゲートを装備した

 

 

 

img_84bf192c032bd1559637434218dd7fd7110548

 

上級グレード「ハイライン」も同様にLEDヘッドライトやインチアップした

アルミホイールなど機能装備の充実に加え、フルデジタルメーターや駐車支援システム

などを含む「テクノロジーパッケージ」をオプション設定すなど

先進安全技術の充実を図った

あのAUDIで宣伝しているメーターですよね

視線移動が少なくて安全で良いかと思います

img_bd5e43a64477cbb33019c27c518bff47142557-1

img_522fcf04d0a578a83f3a990c88dc9c8e120540

ドイツ車は内装も良いですねえ

シックで落ち着いて

img_d76034b3184383cb5aadd1f57b94ffec156058

価格はパサートTDIエレガンスが379万9000円、パサートヴァリアントTSIエレガンスラインが

399万9000円 パサートTSIハイラインが443万9000円、パサートヴァリアントTSIハイラインが

463万9000円。

 

今までに無いお得感ですね

しかしそれは排ガス規制に対する不正問題に端を発し目の前の売上を優先しなければ

ならないと言うお家事情です。

 

 

 

Sponsored Link

関連記事

TOYOTA プリウスphvのSUV版とも言えるCH-R新発売

C-HR   が本格デビューに なりましたね   これ

記事を読む

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view/144067 久々です

記事を読む

プリウスPHV納車はまだだが、このゴールデンウィークにプリウスPHV説明書を読破したい。

プリウスPHV説明書が揃った 今までクルマが届いてもPCが届いても説明書なんか読んだこと無いア

記事を読む

プリウスPHVやっと街なかでも見ることが出来始めましたね。

これはアカプリ子のあCaplio。5月17日納車で3000kmを超えましたね。 今のところ無傷

記事を読む

やはりゴー&ストップはPHVでも燃費が悪い(泣)

昨日は市内 所要で行ったり来たり。 500Mとか1.9kmとか   短い

記事を読む

プリウスphv試乗。はっきり言ってインテリアはイマイチですね

プリウスphvを注文して首を長くして待つ・・。ソーラーパネルを搭載すれば納車がまた一段と遅れるらしい

記事を読む

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るのは滑るのでしょうね。どうも雪が

記事を読む

傷ついた車と心で帰郷。と言っても車で30分。草刈りのために帰ってきた。

本日は実家に草刈りに 標高358Mのところにある実家は 集落が15件くらいしかなくて

記事を読む

TOYOTA自動車、1月の生産・国内販売・輸出実績を発表

TOYOTA自動車苦戦! トヨタ自動車は、1月のトヨタ、ダイハツ工業及び日野自動車の生産、

記事を読む

水没しても窓ガラス緊急脱出用のハンマーでは割れないらしい

1068.4kwh 1064.1kwh  昨日の指示数は1064.1で今日の指示数は1

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>