TOYOTAプリウスPHVの最大のライバル。私の中では。

プリウスPHVを注文するまで悩んでいたのが三菱アウトランダーPHEV。

GOOで新古車を何度も探しましたよ。プリウスPHVにした理由は

ブログ受けすること。それが一番ですね。このブログの目的は低炭素社会を創ること。そしてアメリカ市場とかで苦戦しているのでTOYOTAの応援をすること。そしてPHVのある新しいカーライフを提案すること。なので

そのために新装備がたくさんある。ソーラーパネルで発電して駆動用モーターが動かせる。そしてなにより燃費が良い。短時間で満充電できてより長く走れる。何よりプリウスの知名度にも期待していますね。

しかしこのブログを読んでいる方から同じSナビパッケージでソーラーパネルを載せている方から納車の連絡が来ましたよ。なんで〜?私アカプリ子も昨年から事前注文していたのに・・。

赤だからかなあ。

 

さて三菱アウトランダーこの度マイナーチェンジしましたね。

ハイブリッド燃費が19.2km/リットルともっともらしい数値に落ち着いてますね。アウトランダーPHEVも如何にプリウスPHVど同様毎日の使用には必ず家庭用単相200Vの深夜電力が安い契約で充電することが大前提ですね。それによりとても燃費は良くなります。

充電電力使用時走行距離が60.8kmですからプリウスPHVの68.2kmとニヤリーですよね。理想は2台持って比較したいですね。

三菱さん テストしますよ。プリウスPHVはもうすぐ納車されますから。

Responseの写真から拝借

なんとマイナーチェンジでビルシュタインを奢られたのですね。羨まし〜。レガシーでもこれ付いてましたからなおさらです。

アルミホイルのデザインも輝きも良いですね。質感が高いです。それに比べプリウスPHVは樹脂カバーが安っぽいです。そくアルミホイールを購入したいと思います。樹脂ホイール付きはスタッド用に使いますね。

インテリアのデザインも前回のマイナーチェンジから随分良くなった。茶色の革シートが羨ましい。なんとも50系のプリウスの安ぽさはいかんともしがタイ。

そして何より羨ましいのが荷室の広さ。グランピングを仕事としてやりたいアカプリ子にはプリウスPHVは狭すぎます。

グランピング用の大きなテントとか音響機器とか入らないです。プリウスPHVでは。

SNOWPEAKのivoryラインで揃えて 山や川や海へ行って PHVの外部コンセントから電源を取って音楽のイベントを提供。

BBQでは地元の肉や魚を使ってサービス。多少のお金をもらってこちらに定住する人を探したいのですよね〜

そのためにはプリウスPHVだけでは積めないのでハイエースも購入予定ですが、三菱さんがどうしてもアウトランダーphevも比較してくれということであれば致し方ないなあ〜。受けるかなあ?

<ポチッとオ・ネ・ガ・イ>

&nbspにほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

zvw52プリウスphv いよいよカタログ値の68.2kmを超えた!

68.2km超え! 昨日は結構距離を走ったので超える予感がありましたが、本当に超えましたね。6

記事を読む

プリウスphvは太陽光パネルでどれだけ走るか?

プリウスphvソーラーパネルの実力 訳あって充電の出来ない別荘でお泊り。アカプリ子の普段の家で

記事を読む

プリウスPHV実は今日も乗りませんでした。(汗)。アメリカで不振のLEXUSがまたもやSUVのコンセプトカー LEXUS LF-1 LIMITLESS

【TOYOTA Global NEWSROOM】より 実は今朝は寒かったけど、昼からは南からの

記事を読む

EV走行可能距離64kmでした。

前回は連続テストでEV走行可能距離は実測71kmでしたが 昨日は64kmで電欠! ちょっ

記事を読む

テスラがやはり!充電終わったらさっさと出ていって頂戴!

EVの弱点が垣間見めますね テスラモーターズの日本法人は独自の充電ネットワーク 「スーパーチ

記事を読む

【新型ハリアー】 2020年6月発売 インテリアもエクステリアもエレガントの極み!良いなあ

新型ハリアー 発表 されましたね。   キープコンセプトではありま

記事を読む

昨年のSUVナンバー1はホンダVEZELでしたがC-HRも売れてますよ。

2月15日発売のプリウスphvを注文しまだかまだかと首を長くして待ってるものです。まだ発売してないも

記事を読む

今年最初の豊洲市場でのマグロのセリ。すしざんまいの社長3億3,360万円で落札。釣った人にはいくら入るのか?ブガッティシロンが買えるぞ!

今年5日に行われた?本日朝 やん早いね!? 5日午前5時10分から行われた

記事を読む

【ZVW52プリウスPHV最悪のトラブル‼】

約2年半。ZVW52系のプリウスPHVは概ね調子良いです。しかし2年半50,000㎞を超すと色々

記事を読む

箱根駅伝速報 今年の箱根駅伝ではTOYOTA新型センチュリーが走っている。すごい存在感。2年前にはあれほどプリウスphvが走っていたのに。

2年前の箱根駅伝のころ、確かこのブログを立ち上げて、発売が遅れて5月くらいになったけど、箱根駅伝で

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

【3年目車検安い!!!5万円】プリウス PHV初めての車検は何と!5万円でした。

プリウスPHV 3年目 初めての車検は 何と5万円!ポッキ

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>