トヨタプリウスPHV販売から1ヶ月で1万2500台を受注 月販目標の5倍。道理で納期が遅れるはずだ。

昨年に事前予約していたプリウスPHV。赤いプリウスの納期はどうも5月を超えそうです。とうとう今乗っているレガシーも17年目の車検が来そうなので事前に廃車手続きを取ることに決定いたしました。

それというのも2月15日に発売されてから12500台の受注があったようですね。好調ですね。トヨタも一安心です。

前回のプリウスPHV35PHVは5年かかって7万5千台程ですから、たった1ヶ月で7分の1。これはヒットしそうですね。

トヨタはヒットさせないといけない車種なんですけど、詳しい説明が出来ないと売れないのでこのブログも創ったのですが前回の35PHVの反省があって

セールスマン教育も徹底的にやっているようですね。



プリウス35PHVの一番の弱点はスタイルが普通のHYBRIDとなんら変わらないとこ。まあフロントマスクや所々のメッキ加飾が施されていてそれが逆に安っぽく見えてなんらHYBRID車と差別がされてなかったこと。

それは一番セールスマンが感じていたでしょう。

「値段の差はなんなんだ?」

お客さんに問われて

「うーんう~ん電池だけで24km走ります!」

「え!たったの24km そんなん毎日走る距離の半分やん!?」

セールスマンは

[・・・」

になりますよね。

今回は違いますよ。評判の悪いデザインの50系プリウスから大幅に変更したエクステリアデザイン。特にフロントマスクの違いが素晴らしい。この4灯のLEDマスクは素晴らしいですよね。

バックドアにはCFRPというカーボン繊維強化プラスチックを使用していますが、なんせ高価なリチウムイオンをカバーするまた効果なCFRP。

目立つバックランプも全然50系プリウスと違って良いですよね。50系プリウス電気が点いたら神社の鳥居みたいですからね。

2月15日発売で3月16日で12500台の予約。今後はどうなりますかね。スタイルは良いので公道を走る頃は走る広告塔になり、売れるかもしれません。しかし時が経つにつれ、充電方法によっては不経済な事にもなるので

走り方より充電の仕方のレクチャーが要ります。本当に経済的に収めようとするためには単相200Vの深夜電力は必須です。

そこを詳細にレポートできるのはわたくしアカプリ子だけでしょう。

本車が来るのが楽しみですが、今回の12500台の受注で太陽光ソーラーパネル搭載のわが愛車はまた後回しにされそうです。

しばしお待ち下さい。ご質問も待ってます。

<ポチットオ・ネ・ガ・イ>にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

プリウスPHVも立派なソーラーカーのはずなのに・・。こんなに走らないし充電もしない。まあ重たいし太陽光パネルの大きさも小さいしね。

世界最大級のソーラーカーレース オーストラリア ダーウィンからアデレードまでの3,021kmを走るレ

記事を読む

no image

ジャガーの電気自動車はカッコイイ!FSpaceといい最近のジャガーはカッコイイですね。昔のジャガーも良いけど。まあずっと良いということか?

ヨーロッパの自動車メーカーの電動化が止まらないですね あのVWディーゼル自動車の不正問題からで

記事を読む

でんきではしるとトクをする TOYOTA☓YONDEN 四国でも電気で走るとポイントが貯まります!

新型プリウスPHVになってから各電力会社との連携で色々ポイントチャージとか出来るようですね。

記事を読む

北陸でプリウスphvを買ったら美味しいグルメもらっちゃおうキャンペーンが北陸電力でやってるよ。

北陸でプリウスphvを買ったら美味しいグルメもらっちゃおうキャンペーンが北陸電力でやってるよ。

記事を読む

野村ダムでプリウスphvと低炭素社会の実現について叫ぶ!!!

野村ダムの湖畔で写真撮影。わざわざ来たのだけどまあ家から15分ですからわざわざでも無いよう

記事を読む

VWの危機とトヨタの危機。

新型プリウスphvを待つ身。中々来ないですよね。2月15日発売ですから。早くこないですかね。

記事を読む

トヨタも焦るが VWが焦るからだ プリウスphvを予約したのに

ヨーロッパ自動車大手が 一気にディーゼル車から 電気自動車にシフトしている。  

記事を読む

TOYOTAヤリスWRC。WRCドイツで優勝!3位にも入賞。すごいTOYOTA

【SS18速報】Bosenberg (14.04 km)1. S.オジエ(F) 7:15.0 2

記事を読む

トヨタ 世界ラリー選手権 WRC 復帰! トミー・マキネン チーム代表

来年から世界ラリー選手権に 復活するんですね  トヨタ    

記事を読む

WRCラリー2戦目 ラリー・スウェーデン

いよいよ2月15日プリウスphv発売ですね。先行予約している私は待ち遠しいです。でも2月15日にカタ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

プリウスPHVのエアコンもうるさいけど、自宅のエアコンもうるさくなった。

走行距離24745㎞走っているにしては綺麗だ。 傷も治したし、

→もっと見る

  • Sponsored Link