テスラ史上最強のEVレーサー初公開!

新型プリウスphvを首を長くして待つ赤プリ子です。しかしまだまだ来ませんね。

先日phvやEVで耐久レースをやったらいいと書きましたら

早速あのイーロン・マスク率いるテスラ・モーターズから最新のEVレーサーを発表しましたね。

2017年から開催予定のEVマシン専用レース「エレクトリックGTチャンピョンシップ」と言うのがあるのですが、流石!みんな考える事一緒です。

最終的にはイーロン・マスクが言うように究極のエコカーはEVだし、走るときには一切排出ガスも何も出さないし民生用の電気を使えば本当に安い。最終的にはEVだと想う。いくら水素が無限にあって、それを活用したいと言っても新たなインフラの投資になるし、いくら投資しても主流にはならないと想う。燃料電池とモーターとシステムが複雑になって部品が増えれば結局昔と同じこと。

但し、EVはまだまだ不完全なモノと思ってる。

一番は航続距離が短いと言うこと

それを克服するためには大容量バッテリーが必要だと言うこと。そしてその大容量バッテリーを充電するには時間が掛かるということ。

そして重たいと言うこと。

「時は金なり」ここですね!

走る時間が短く充電時間が長い。200kmなんてあっという間ですからね。高速道路を走ると。そんな片道100kmのところ走って途中で急速充電なんて考えられない。民生用の安い深夜電力もその時間帯に充電できない。充電中は動けない。

コンセントにプラグが繋がっているように人間もそこで縛られると言うことですよ。外に動けないのですから。

その間家でやることがあれば良いのですけどね。

このテスラ・モーターズのEVレーサーは「モデルSP100D」をベースに開発されました。ベース車両より約500kg軽量化したボディに

合計778PSを叩き出す電気モーターを前後に搭載。0-100km/h加速を2秒で駆け抜ける。この数値は世界最強のスーパーカーと称されるブガッティ「ヴェイロン」の2.6秒をも凌駕する。

500kgの軽量化?ってバッテリーはどうしてるんですかね?距離が短い?スーパーキャパシタを使う?

しかし、この様なレースは大事ですよね。

昔本田宗一郎氏が「レースは走る試験場」とか言ってましたけど

EVのまだまだ不十分な電池性能をレースなら早く充電して早く走らないと行けないからそこをクリアする必要がありますからねえ。

レーサーやサーキットに答えがあるかもしれません。私は道路から充電しながらとか電池パック自体を交換するとかそんな方法が一番早いかなと想うんですよね。ヨーロッパの様に官民挙げてEVの社会を作り上げる必要がありますよね。

これも注目したいレースです!

<スポンサードリンク>
a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TA2RE+3QK11E+1WP2+6JC82″ target=”_blank”>口座開設

<ポチッとまたひとつお願い>
にほんブログ村 車ブログ トヨタへ
にほんブログ村

Sponsored Link

関連記事

NISSANは本当にEVで勝てるのか?

プリウスphvを注文して首をなが~くなが~くして待つアカプリ子。しかし中々来ませんね。いつ来るのでし

記事を読む

ここは雪国。いつもすれ違う白いプリウスphvは元気に走ってたけど私は軽トラ4駆。でなんとか走った。

ここは四国。まるで雪国の様ですが四国ですね。今年は雪がとても多いですね。 こう雪が多いと数回に

記事を読む

昨年の今日から乗り出したのかな?ちょうど1年。365日です。

ブログは買おうと思ってから書いているので 1年以上経っていますが 実際に乗り始めたのは

記事を読む

SUBARU IMPREZAのヒットで若者の車離れを阻止したい!

プリウスphvをヒットさせて   「低炭素社会の実現」が目的のサイトなのに

記事を読む

はっきり言って毎月の固定費をいかに下げるかも大事に。ガソリン代はバカにならない。家賃は要らない。電気代は平均12000円。水道代は4000円。通信費が一番高いかな。ガソリン代を減らすにはプリウスPHVは良いよ。

今日も明浜まで17.5㎞の距離を塩風呂はま湯に入って来ました。ちょっと遠いけど近くの温泉よ

記事を読む

寒くなって電費が落ちてきた。

台風一過 急に寒くなって朝は10度Cを 切る日が多くなって来ました。  

記事を読む

新型トヨタプリウスphv発売!予約しました!パート2

新型 トヨタ プリウス phv 発売 予約しました! パート2です。  

記事を読む

今、プリウスphvを買うべきか?そソーラーパネルを付けるべきか?

ちょっと高いけど、プリウスphvは良い買い物です。細かい所はチープな造りも多いけど、のり味

記事を読む

全国放送で有名になった藁マンモスの前で写真を撮った。

西予市岩木地区にあるワラマンモス   構造物という事で建築基準法に違反している

記事を読む

やっぱTOYOTAはすごいよ!!信頼性が高い。ランドクルーザーとハイエースとプリウス造ってるだけでもすごいんでは無い?

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pu

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link
プリウスPHV7万キロを経過。20万キロは乗りたいね。

一度目の車検を受けて半年 7万キロを超えました。 &nbs

木材にこだわった肱川の家

モミの木のフローリングを使用した 肱川の家 オーク材を使用

凄い風の台風でしたね。

「台風10号」 写真はこの前の冬 明浜のみかん山にて

2年前を思い出す様な大雨

死者を多く出した 2018年西日本豪雨災害に匹敵する様な

県境をまたいでの不要不急の外出はいっぱい。

  近くの道の駅 どんぶりかんへ。丼物が美味しい

→もっと見る

  • Sponsored Link

    <head><script data-ad-client=”ca-pub-4643286239555411″ async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script></head>