「 月別アーカイブ:2017年06月 」 一覧

大変なことになりそうでした。火事です。プリウスphvも燃えるとこでした。

  いやはや。このアカプリ子のブログは ①低炭素社会の実現のために ②若者のクルマ離れを防ぐ為に ③アメリカなどで販売等に苦戦するTOYOTA応援の為に書いております

続きを見る

プリウスphvの充電のときの消費電力を測るためだけに19900円のメーターを買った。MITSUBISHIアウトランダーPHEVもテストしまっせ!

最近 コメントも増えてきてアカプリ子嬉しい限りです。OBD2の機器を付けている方がEケアの登録が出来ないと言う不具合が私に続きまたひとり読者の方も解決したらしいですね。 メールで連絡が来ました。

続きを見る

絶好調!プリウスphv!! ただドライブレコーダーが修理に。

納車から1ヶ月ますますプリウスphvは絶好調ですね。まだ使いこなせない機能が多すぎて私生活でもゴタゴタ続きで中々アップもできなかったのですけどね。 phvだけは絶好調です。ただ動画を撮ってあっぷ

続きを見る

プリウスphvの充電の為の消費電力を正確に測るためにメーターを買った。

なぜ8.8kwhのプリウスphvの充電をするのになぜ空の状態から満充電まで消費電力が6.47kwhになるのか全く計算できない。 200V16アンペアの2時間20分なので 0.200✕16✕2.3

続きを見る

納車後1ヶ月。電気代は予想通り。走りは予想以上。

TOYOTAのTS050ハイブリッドの2017年ルマン24は無残でしたね。2台の7号車8号車は30分の間でリタイヤ。ルマンには魔物が住んていて特にTOYOTAには厳しい魔物の様ですね。 &nbs

続きを見る

EV走行可能距離70.2kmとカタログ値の68.2kmを超えた!

EV走行可能距離70.2km またまたカタログ超え!どこまで行くのか?EV走行可能距離。このままなら76kmくらい行きそうですね。根拠は無いです。でも実際はもっと走ると思いますね。 エアコ

続きを見る

プリウスphvは太陽光パネルでどれだけ走るか?

プリウスphvソーラーパネルの実力 訳あって充電の出来ない別荘でお泊り。アカプリ子の普段の家では充電ケーブルを打ち付けたので充電ケーブルは持ち歩きません。もちろん別荘での充電はしません。100V

続きを見る

補機バッテリーの電圧は14.2V、でも駐車監視装置は働かなかった。

今朝のアカプリオ   真横からのアングルはイマイチですね。まあこの小さなエンジンフードの中に複雑なシステムが満載だとは感じさせませんね。バッテリーが後席の下ですしね。中を見てもそ

続きを見る

phv日々電費が良くなっているのが嬉しい。

電費がますます良くなってますね。 今のところマルチファンクションディスプレイ上では9.7km/kwhですけど。体感ではもっと上ですね。アカプリ子はこの数値ばかり最近追いかけでますけど、実際は1k

続きを見る

プリウスphvで走ると電力会社のポイントが貯まる。

プリウスphv電力ポイント 大手電力会社とTOYOTAが提携しポイントが貯まります。まだアカプリ子も1ポイントももらってないのでよく分かりませんが 東京電力、関西電

続きを見る

Sponsored Link
Sponsored Link
no image
プリウスPHV5人乗りになった。

プリウスPHV5人乗りになりました。なぜ最初からしなかったのか PH

キャンプファイヤー(クラウドファンディング)

https://camp-fire.jp/projects/view

はたらくクルマの王様。ハイエースいよいよニューモデルか!?

ハイエースのワイドです。電気工事屋さんがお仕事クルマとして活

ブリティッシュグリーンの86。綺麗です。欲しいなあ。

みなさん 緑と言えば何を連想しますから? 「緑のたぬき!」「緑

おしい男!TOYOTAGAZOOGAZOOracingのヤリーマティ・ラトバラ。WRCスウェーデン超速報!

いくらタイヤに300本のスタッド=スパイクが打ち込まれていても滑るの

→もっと見る

  • Sponsored Link